Rock Bar Bali (ロックバー バリ)

 2014-10-13
プロ・ビーラーです.

この日は午後からAyana Resort and Spaへ向かいます.
こちらではまず”アクアトニック”というプールを体験.
残念ながらプールの写真はありませんが,コレは海水のプールでジェットバスのように水中マッサージをやるという寸法です.
約2時間のコースですが,コレがなかなか良い!
筋肉疲労にも良いし,ストレス解消,リラクゼーション効果もあるそう.
のんびりとこのコースを満喫した後は念願のこちらに向かいましょう!

ロックバー

同じくAyana Resort内の有名なバー,”Rock Bar Bali (ロックバー バリ)”ですー.

ちなみにこのお店のデザインは小市泰弘氏,ガラス部分は鳥毛清喜氏という日本人の方々のデザインとのこと.
こちらはまずゴンドラに乗って崖下のBARに向かうのですが,宿泊者はVIPラインから優先的に入場できるシステム.
でも,こちらのツアーなどではアクアトニックとセットで優先的に入場できるプランもあります.
ゴンドラ乗り口
今回はこのセットだったので我々もVIPラインに並びます.
ポスター
壁には↑のようなイヴェントの告知もあり.
こちらは夕陽のイメージが強かったけど,夜も盛り上がるんでしょうねー.

なんて思ってたら約15分ほど待って,いよいよゴンドラに乗れそうです.
ゴンドラ
ゴンドラは傾斜がけっこう急ですが,のんびり上下するので高所恐怖症でもぜんぜんダイジョブ.
ゴンドラ動いてます ゴンドラ乗車中
ゴンドラからの眺めは↓こんな感じ−.
メインバー DJブース
しかしこの断崖絶壁にBARを作るってのも大胆.
さらにDJブースまで岩の上に作られてるしー!
さぁ!いよいよ潜入です!
今回は夕暮れの時間を狙っての入店だったのですが,すでに店内はけっこうな入り.
ちなみに断崖に突き出た↓のメインバーは宿泊客用なので,我々はその下段のテーブル席に通されました.
メインバー2 店内
その奥にも客席が拡がってます.
けっこう広いんですね!
店内奥
↑さらにメインバーの崖寄りにも席があるけど,ココだと眺めはちょっと期待出来ないかな?
実は以前はこちらの崖の上にDJブースがあったそう.
今は海上の崖に移設されたんですな.

そして我々は何とかDJブース前の海側の席をゲット!
席からの眺め
↑目の前はすぐ海〜♪
見にくいですが,デンパサール国際空港に着陸する飛行機も見えます.
とは言え,波が高い時は思いっきり水しぶきを浴びることになるのでデジカメや携帯などは要注意ですね.

このツアーでは決められたカクテルが1杯づつ付いてますが,もちろん追加でのオーダーも可能です.
主なメニューは↓こんな感じ−.
メニュー1 メニュー2
他にもメニューはありますが,なぜか写真はこの2枚しか撮ってないという(汗

ひとまず席を確保し,オーダーが済むとお通しが出てきます.
お通し
お通しはごく普通のポテトチップ.
でも早くいただかないと海風で湿気っちゃうのも要注意ですよ.
そしてドリンクも登場です.
ドリンク
ちなみにメニュー名は失念,,,(汗
確か↑に載せたメニューとは別のヤツから選んだはずですから.
ドリンク1 ドリンク2
どちらもちょっと甘めですが,スッキリとした味わい.
コレを飲みながら夕陽を待ちますが,,,何しろ日射しが暑い.
日よけ用の傘も置いてありますが,コレじゃノド乾く−!ということで麦酒も追加発注(笑
麦酒
こちらでは定番・ビンタンでなくBali Hai.どうせ飲むから(もちろん私がw)ということで他に生麦酒もオーダー.

そしていよいよ夕陽がキレイな時間へ!
夕陽とDJ
DJブースにもDJが陣取りみんなノリノリかと思いきや,,,
また夕陽は雲に隠れちゃったのでした(汗
ま,まだ気持ち良い時間を堪能したいので,麦酒の次にはモヒートも追加−.
モヒート
甘さ控えめでオーダーしたら,サトウキビが刺さってました.
コレがデフォルトなのかもしれないけど,甘さはちょうど良し.
ま,こちらは安心していただけますな.

その後マッタリしていると,だんだん波が高くなってきました.
端の女性は思いっきり波を被ってたし,我々もそろそろホテルへ,,,
の前に,ちょっと店内を見学させてもらうことに.

ということで,こちらはもちろん行っておかないと!の宿泊者用のカウンター席に潜入です.
カウンター
バーテンダーさんたちもカメラを向けると気さくにポーズを決めてくれました.
メインバーからの眺め メインバーからの眺め2
やはりこちらは1段上の席なので眺めはより開放的.
この高さなら波を浴びる心配もなさそうです.
記念撮影
しかも店員さんの粋な計らいでカウンター内でも記念撮影させてもらいましたー♪
うん,こちらのカウンターもぜひ来てみたいなぁ.

そしてだんだん陽が暮れてくるとライトアップされ,さらに雰囲気が良くなります.
夜の光景
陽が落ちてからもお客さんはひっきりなしに押し寄せます.
遅めの時間はクラブノリで盛り上がるのかなー?
なんて考えつつ,そろそろ帰るとしましょうか.
とは言え,入るときはVIPラインだけど,帰りは一般のラインなので時間がかかりますなぁ.
ショップ
待ち時間に↑のショップでも覗いてみようかとも思ったけど,ちょっと遅くなっちゃったのでお店は見学せずにホテルに戻りました.

こちら,噂通りの混雑だけど期待以上の開放感!
ロケーションはもちろん,カクテルも手抜きナシ!
こりゃ人気になるのは分かるな−.
こちらのカウンターに座るとなるとこのAyana Resortに宿泊するのがマストですが,2013年11月オープンの姉妹ホテル,”RIMBA Jimbaran Bali”の宿泊者でも優先アクセスが利用出来るそう.
もしロックバーにVIPラインから行きたい!という方は我々が利用したオプショナルツアーでもO.K.ですが,こちらにマッタリ宿泊するってのも良いかもしれませんね.
ま,またバリに来る機会があればこちらの宿泊も考えてみようかな?☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/602-7c9847a7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫