とん亭

 2014-11-22
プロ・ビーラーです.

この日はちょっと遅めの仕事終わり.
こんな時は近場でサクッと食事を済ませたい気分.
となると,普段あまりいただかない揚げ物系も良いよね−,なんてヨメと話していたのですが,ちょうど良いお店を思い出しました.

とん亭

中目黒の線路沿いのとんかつ屋さん,”とん亭”ですー.

こちら,以前ご紹介した”たい樹”の本店.
そのたい樹はすでに閉店しちゃったのですが,こちらは元気に営業中.
この時もちょっと遅めの時間ながらも店内のテーブルは満席でした.
メニューの写真は撮り忘れましたが,基本的にはノーマルのとんかつ系と黒豚系.
あとは盛り合わせやチーズ入りなどのアレンジとんかつもあります.
今回私は黒豚ヒレカツ,ヨメはカツ煮をチョイス.

ひとまずとんかつに付属のセットが出てきました.
セット
塩でいただくも良し,胡麻を摺ってタレを投入しても良し.
もちろんタレをダイレクトってのもアリですね.

そしてカツが揚がりました.
ヒレ定 味噌汁
黒豚ヒレカツは4切れ,パン粉は粗めでサックリとした揚げ上がりです.
ヒレカツ
断面はありませんが,比較的しっかりと揚がってます.
お肉自体も柔らかくパサつきはありません.
個人的にはこの手の粗めのパン粉のカツって好きなんですよ.

そしてヨメのカツ煮も同時に登場です.
カツ煮
玉ねぎが入った比較的甘めのタレとタマゴを纏ったカツ,間違いなくご飯が進みますな.

さらに別な日にいただいたメニューも載せておきましょう.
こちらは黒豚ロースカツ.
ロース
やはりヒレと違い脂の旨味が加わり,肉自体の甘みが加速します.
コレだけでもけっこうヴォリューミーなのに,さらに特メニューになるともっとお肉が大きくなるようで.

そしてこちらはしょうが焼き.
しょうが焼き
コレもとろみの強い甘めのタレが絡まったモノ.
黒豚とんかつに比べるとちょっとお肉が固く感じるけど,こちらもご飯が進む一皿です.

こちら,以前は予約制で豚しゃぶなどもやってたはずなんですが,今はメニューからは消されちゃったみたい.
他にも名物の”塩カツ丼”ってメニューもあるけど,ごま油の風味が強いし途中から飽き気味になるので,コレは好みが分かれるかな?
とは言え,どのメニューも安心していただけるので,近場でとんかつをいただきたい時はホントに重宝します.
でも臨時休業も多いし店内は思いっきり喫煙可なので,その辺を気にする方はご注意を☆
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/624-2573639d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫