BAR RAPPORT

 2014-12-04
プロ・ビーラーです.

前回は”PIZZERIA CIRO (ピッツェリア・チーロ)”でピザをいただきましたが,その後はちょっともう1軒飲みに行こう!ということになりまして.
ちょうど同じくサザエさん通りにお友だちがやっているBARがあるので,そちらにお邪魔してみましょう.
お店は”若寿司”という,サザエさんと波平さんの看板が入り口にあるお寿司屋さんの2階にあります.

RAPPORT

BAR RAPPORT”ですー.

ま,サザエさんの看板が確認出来れば目の前には↓のような看板があるのでわかりやすいかと.
看板
では,ちょっと急な階段を上って行ってみましょうか!
お店の扉を開けると店内には長いカウンターが.
さらに隠し扉(?)を開けると個室もあるんですよ.

カウンター奥にはたくさんのボトルが並ぶバックバーが拡がりますが,左手には↓のようなマニアックなオーディオスペースがあります.
オーディオ
アンプはマッキントッシュ,お店の両端に設置されたスピーカーはJBL.
音源はCDはもちろん,アナログ用のテクニクスのプレーヤーからiPodまで揃え,お客さんのニーズに合わせた選曲をしてます.
ジャンルはオールジャンルですが,店主・軍司くんの好みでロック系,AOR系などが多いです.
他にもJAZZやソウル,はたまた日本の懐かしい歌謡曲まで取りそろえてます.

さて,さっそくいただくのは定番の麦酒.
こちらではBASS PALE ALEの生がいただけます.
麦酒
写真はちょっと飲んじゃった後ですがw

もちろんモルトなどもオフィシャル,ボトラーズ合わせ豊富に取りそろえてますし,他のハードリカーも充実.
さらに店主が得意なのは季節のフルーツを使ったカクテル.
ドリンク1
その時のオススメを聞くと数種類の旬のフルーツからチョイスできるし,もちろん飲み方やベースのお酒の種類,アルコールの強さも指定できます.
ドリンク2
↑もちろんこんなフローズンスタイルのカクテルもできますよ.
グラスもさりげなくアンティークの素敵なモノを使ってたりして.

さらにフードも充実.おつまみはもちろん,パスタや本格的なフードも楽しめます.
18時から20時ならハッピーアワーで前菜・パスタ・ドリンクのセットなどもあります.
でも特筆すべきはこちらでしょ!
ラーメン
なんと!〆のラーメンまであるんですよー!
しかも店主の出身地の比内地鶏ベースの醤油ラーメンの他,担々麺もある本格派.
醤油ラーメンのスープは鶏をじっくりと煮出し,丁寧に濾して作る澄んだモノ.
飲んだ後にもスルッと入ります.
スープ
時にはカウンターに鎮座するイベリコ豚の生ハムの骨を使った塩ラーメンなんてのもあるようで.
麺は自家製麺ではないようですが,ちゃんとコシのあるスープとも絡む麺です.
麺
もちろんチャーシューやタマゴも手抜きナシ!
BARの〆の1品とは思えない本格派,お腹いっぱいでも欲しくなる一品です.
他にも燻製が定評あり,こちらも季節の魚などの燻製がいただけますが,特に燻製タマゴは人気の一品.
麦酒にもウイスキーにも合うオススメの品です.

こちらの店主の軍司くん,彼が以前働いていたお店からのお付き合いなので,すでに早10年以上.
出会った頃は音楽はまったくわからなかったみたいですが,今ではかなり通な選曲も可能です.
もちろんカクテルや食事なども確実にレヴェルアップしてるので,今後もまだまだ楽しみですね.
私的にも,これからもずっと通っちゃうことでしょう☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/627-42a1e022
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫