大阪串かつ 二代目 殿金

 2015-02-10
ヨメです。

この日はちょっと寒くなった平日の夜。
こんな日は暖まるお鍋などでも良いのですが、なぜか揚げ物がいただきたかったのです。
ちょうど気になっていた駒沢通り沿いの”串カツかすうどん田中”にでも行ってみようか?なんて主人と話していたら・・・
けっこう前に閉店しちゃってたんですね(汗)
そんな中、主人がこちらのお店を思い出したので、今回はお初の訪問になるお店に行ってみることにしました。

殿金

中目黒GTの裏手の路地にある、”大阪串かつ 二代目 殿金”です!

こちら、以前ご紹介した”草花木果”の向かいにあります。
この通りは裏通りですが”聖林館”や”キッチンパンチ”などの有名どころも多いところ。
最近は他にもいろんなお店が出来てるんですよね。
この串揚げ屋さんもいつ前を通っても賑わっていたので、気になっていたお店の一つ。
この日は待つこともなく入店出来ました♪
店内はカウンターがメイン。
基本は立ち飲みスタイルですが、奥に椅子も置いてあるし小さなテーブルもあります。
私たちは奥のテーブル席に通されました。

主人はひとまずビールをいただくようで(笑)
麦酒
写真はありませんが私はウーロン茶です。

麦酒のつまみにはお通しのキャベツの他にマカロニサラダをチョイス。
マカロニサラダ
マカロニサラダにはツナなども入ってるようで、なかなか食べ応えあります。

串揚げ用のソースはカウンター(テーブル)に常備してあります。
ソース
もちろん二度漬け禁止です。

まず先に揚がった3品の提供です。
ちなみに揚がると店員さんがトレイで持ってきてくれます。
串揚げ1
こちらはおもち、キス大葉巻き、ウズラの卵。
おもちは醤油がオススメとのことなので、お醤油でいただきまーす。
うん、どれも安心していただけますね。

次は一気に揚がったようです。
串揚げ2
こちらは豚串、茄子、赤ウインナー、アスパラです。
この日のアスパラは特にオススメとのことでしたが、えぐみも少なく美味しかったですねー。
でもソース自体の味がけっこう濃い目なので、たっぷり浸けるとソースの味が勝っちゃう印象です。
その辺は自分で加減すれば良いのですが。

こちらのお店、他の方の日記によれば店員さんが少ないためオペレーションに難ありとのコメントが多いようですが、それほど気になりませんでした。
でも・・・串揚げとおつまみメニューばかりなので、いわゆる〆のモノがないんです!
ホントなら〆におにぎりやお茶漬けでも欲しかったのですが・・・
やはり串揚げの本場”やっこ”もそうでしたが、大阪スタイルの串揚げ屋さんではパパッといただいて〆はナシという感じなのでしょうか?
と言うことで以上のメニューで今回こちらはお会計にしました。
さて、その後は〆を探してもう1軒行っちゃいましょうか?!
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/636-eacae0f3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫