高橋名人の東京そばの会 @ KATO'S DINING & BAR

 2015-02-18
プロ・ビーラーです.

いきなり天気の崩れた週末.
この日は仕事終わりにお久しぶりでホテルニューオータニへ向かいます.
以前から久しぶりに家族でメシでも!とは言っていたのですが,気になるお店や魅力的なイヴェントが見あたらず,ずいぶんと先延ばしされておりまして.
そんな時にニューオータニからの案内の中でこんなイヴェントが目に付いたのでした.

東京そばの会

KATO'S DINING & BAR”で開催された”最終回 高橋名人の東京そばの会”ですー.

こちら,”達磨 雪花山房”の高橋名人のお蕎麦をメインにコースを食すという会です.
高橋名人は言わずと知れた超有名な蕎麦打ち職人.
ちなみになぜに最終回かと言うと,どうやら70歳になるのを機に今度は大分へ移住するとのこと.

以下はホテルのイヴェントH.P.の説明より

達磨 雪花山房を2015年5月6日(水)で閉められる高橋名人のそば打ち一筋、40年の集大成を味わえる3日間。 人生をかけてそばを打ち続けてきたそば打ちの神様、高橋名人が生み出すそばは、最高の風味、香り、食感、そしてスッとした喉ごしの良さ。 心地よいそば切りの音に耳を傾けながら、本物のそばをお楽しみください。

ということです.

このそばの会は以前から気になっていたイヴェントだったのですが,なぜか今までは未参加.
今回が最初で最後の参加になってしまいましたが,やはりランチは満席!
そんな中,土曜日の夜の部のメイン会場を押さえることが出来ました♪
この日は我々とオフクロ,アネキの4名での訪問です.
お店に到着したのは予約時間ちょうど.
でも待ちきれない(?)方々がすでに入店しており,店内はほぼ満席です.
しかも蕎麦打ちスペースには多くのお客さんが群がってます.

我々は最終回ということもあり贅沢にも13,800円のコースをチョイス.
ひとまず麦酒でノドを潤しつつ,まずは前菜をいただきまーす.
先付け
このコースの前菜は2品
まずは”炙りふぐとサラダ白菜 粉からすみ,山葵ドレッシング”を.
ふぐ
そして”松葉蟹黄金和え 蓮根,胡瓜,生姜”です.
蟹
どちらも素材感を生かしたさっぱりとした味付け.
スターターとしては申し分なしですね.

お次は温物.
温物
蓋を開けると”玉地蒸し雲丹味噌掛け 揚げ榎木,三つ葉”のお出ましです.
玉地蒸し
比較するモノがありませんが,コレがけっこう大きい器なので量もスゴい.
美味しいけど,正直この量では飽きちゃうかも?

さて,一段落したところで名人の蕎麦打ちを見に行ってみましょう!
蕎麦打ち1 蕎麦打ち2 蕎麦打ち3
そば粉をまとめるのはお弟子さんがやっているようですが,蕎麦の延ばしから蕎麦切りは名人の妙技が見られました.
せっかくなので蕎麦切りの動画も添えておきましょう.



さすがに名人の蕎麦打ち,蕎麦切りは言うまでもないけれど,脇を固めるお弟子さんの手際も素晴らしい!
段取りをしっかり憶えているので,打ち粉が必要な時は名人の手元にすっと差し出したり.
切ったお蕎麦を手際よく分けたりといった作業が流れるように進んでおりますね.
うん,コレを見られただけでもこのイヴェントに参加した甲斐があるってもんです.

席に戻るとお造りがすでに並んでおりました.
お造り
お造りは”鮪,鯛,甘海老”の3種.
ま,コレは普通かな?

とは言えこの辺で麦酒以外のモノが欲しくなる訳でしてw
ドリンクメニュー
せっかく素晴らしいお蕎麦があるのだから,今回は焼酎・”佐久の花”の蕎麦湯割りにしました.
蕎麦湯割り
蕎麦湯は別添えで提供されるので,お好みの濃さに加減できます.

そしてお次は天ぷらの登場〜.
天ぷら
天ぷらは”平貝と白魚掻き揚げ,天然車海老,タラの芽”を天つゆ,お好みの塩などでいただくってな寸法です.
天ぷら詳細
天然車海老ってのが贅沢ですが,ちょっと衣のカリッとした食感が薄らいでたのが残念.

そろそろお腹もきつくなってきましたが,いよいよ名人の蕎麦が来ましたよー♪
そば
このもりそば1人分で2枚の提供.
見た目にもエッジの効いたキレイな二八蕎麦,香り高く喉ごしも素晴らしい.
ツユも比較的辛めのしっかりしたモノで力強い蕎麦の風味にも負けてない.
もちろん先に提供された天ぷら付属のお塩でいただいても美味しいし,さらに天ぷらとともにいただいちゃったりしても絶品.
けっこうお腹いっぱいでしたが,一気にスルッと完食しちゃいました.

〆はデザート.
こちらは”パティスリーSATSUKI”シェフパティシエ中島眞介氏によるものだそう.
デザート
内容は”白玉ぜんざい,アーモンドミルクジェラート,苺ショートケーキ”です.
白玉 苺ショートケーキ ジェラート
甘いモノ苦手な私ですが,実は白玉は子供の頃の大好物.
甘さ控えめの白玉はしっかりいただき,ジェラートもほぼ完食.
さすがにショートケーキはイチゴ以外はヨメに手伝ってもらうというね(笑

すっかり堪能した後は名人からメニューにサインまでいただいちゃうというミーハーっぷり(笑
サイン中 記念撮影
もちろん記念撮影もお願いしちゃいました.

今回は最終回ということで個人的にもかなり甘めの評価になりがちでしたが,このお蕎麦は掛け値無しで素晴らしかった!
ツユとのバランスも絶妙!
他のおつまみも良い感じだったので,家族ですっかり満喫出来ました♪
さすがに”達磨 雪花山房”は今年の5月6日閉店となるとG.W.はお店も大変なことになりそうですが,どうやら2015年4月25,26日(土・日)の2日間,ホテルニューオータニ幕張で”高橋名人の幕張そばの会”が開催されるようです.
気になる方はホントにラストチャンス!
ぜひ行ってみて下さい☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/638-4f18c00d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫