(期間限定出店) 美味コレクション 2015年 春@新宿タカシマヤ イートイン編 〜匠 達広 のばらちらし〜

 2015-04-12
ヨメです。

この日はちょっと新宿へお出かけです。
と言うのも、新宿タカシマヤで開催していた”美味コレクション”、以前はマグロで有名な”入船寿司”が特製丼を提供してましたが、また魅力的なお寿司屋さんが出店するのを主人が発見!
あわよくば他の狙いのお店の品々もテイクアウト!という期待を込めて行ってみましたが・・・
さすがに人気のテイクアウトはすでに品切れです(泣)
でも目的のお寿司屋さんは何とか行列もなく入店することが出来ました♪

匠 達広

新宿御苑の匠系お寿司屋さん、”匠 達広”です!

こちらは前述の通り、四谷の”すし匠”の系列店です。
新宿タカシマヤのチラシによると・・・

6日間限定。お店でも食べられない、匠のばらちらし。

漬けまぐろや煮穴子はもちろんのこと、金目鯛の昆布締めに春日子(かすご)のおぼろ漬けなど、手間をかけたネタが十数種類味わえるばらちらし。
一口頬張れば、江戸前の匠が誘う、絶妙なうま味の世界が広がります。


もともと本家の”すし匠”さんもぜひ行ってみたいと思ってたのですが、お値段的にも気軽にはお伺いすることは出来ないのでちょっとためらっておりました。
でも今回はお店でも提供していないばらちらしがいただけるそう!
さっそくいただきましょう♪
ひとまず今回のメニューは1種類のみ。
追加の握りなどもない潔い構成です。
メニュー
でもドリンクはビール、お酒があるそうなので、主人はさっそくビールをいただくようです(笑)
麦酒
ビールはキリン、サッポロ、アサヒからのチョイスです。

そして待つこと約10分弱で念願のばらちらしが供されました!
ちらし,味噌汁
うーん・・・美しいですね♪
ちらし
ネタはただ切って乗せるだけでなく、一手間かけたものばかり。
アワビやおぼろを纏った海老や春日小鯛、漬けマグロ、昆布締めの鯛やふんわりした玉子焼きなど具沢山!
しかも酢飯の具合もちょうど良く、どれも突出したものがない素晴らしく調和が取れたちらしになってます。
味噌汁
お味噌汁は布海苔入り、しっかりとした出汁感が漂いますし塩味もちょうど良い。
これは大満足の丼ですねー♪
主人もネタをつまみにビールをいただきつつ、気付けばしっかり完食しておりました。

こちらのばらちらし、噂通りの美味しさだったのでぜひ次回は夜にお伺いしてみたいなー!
なんて言うと匠系の本家から行きたくなりそうですが(笑)
しかもその後後日談がありまして。
今回の美味コレクション、他にも目玉の出店があったのですが、実は日を改めてテイクアウトを買い込んじゃいました♪
そのレポートは次回ということにしちゃいましょうか☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/646-135904f0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫