(期間限定出店) 美味コレクション@新宿タカシマヤ テイクアウト編 〜蔓餃苑 ,うなぎ亭 友栄 ,伊賀牛 森脇 ,堺捨〜

 2015-04-15
プロ・ビーラーです.

前回は新宿タカシマヤで4月1日〜6日に開催された”美味コレクション”での”匠 達広”のばらちらしをご紹介いたしました.
さすがにあのばらちらしも絶品でしたが,今回はテイクアウトも魅力的なお店が盛り沢山!
特に今回の目玉出店と言えばやはりこちらでしょう!

蔓餃苑

あの会員制餃子で有名な”蔓餃苑”ですー!

新宿タカシマヤの紹介でも,,,

餃子好きに「聖地」とまで言わしめる会員制餃子レストランがついに登場!
日本一予約が取りにくいと会員を嘆かせる[蔓餃苑]は、年に数回しか臨時開店しない幻の餃子店。
餃子の王様の新作レシピ、100%ポークの餃子に乞うご期待。

と煽る,煽る(笑
しかし購入までのハードルも高く,

※各回限定60点販売予定。
※お一人様2点限り。
※数量が変更になる場合がございます。
※時間限定販売 各日午前10時、正午、午後2時・4時・6時販売開始
(最終日は午後6時の販売はございません。)
※各日各回の整理券は、午前9時から「地下1階 地下鉄口」にて配布いたします。

とのことですが,,,
新宿タカシマヤのTwitterでは週末は10時すぎには整理券配布終了のアナウンスが(汗
そんな中,1回目は逃したけれど,2度目のリヴェンジで我々もこのプラチナチケットを何とか入手出来ました♪

そして販売の時間に現場へ行ってみると,何やらマンボのリズムで(もちろんマンボは流れてませんw)手際よく餃子を包む姿が.
作成中
なんとっ!実際に苑主の”パラダイス山元氏”ご本人が作ってるじゃないっスカ!!!
山元氏1
にこやかに,リズミカルに大量の餃子を作っております.
山元氏2 山元氏3
そして出来た餃子を手に記念撮影にも応じてくれちゃったりして(笑
でも連日の催事出店だったので,かなり腰などキツかった様子.
サンタのイヴェントではくまモンをおんぶしたりしてましたが,ご自愛くださいねー!

さて,さっそく当日買い込んだモノをご紹介していきましょうか?!
さて気になる餃子,,,の前に,1回目に買い込んだお弁当をw

まずはもう1つの目玉と言っても過言ではない,”うなぎ亭 友栄”のお弁当を.
友栄開封前 友栄
実はこちらのお店,アニキが近所に住んでた時期もあり,昔からお世話になっているお店でもあります.
こちらの鰻,アオうなぎというモノを使っているようですが,コレがふんわり香ばしくお弁当でも美味し!
久しぶりにお店でもいただきたいところです.

さらに”堺捨”の白えびの押し寿司も.
堺捨開封前 堺捨
昆布〆の白えびはちょっとねっとりした食感.
でも甘みは充分だし満足満足.

さらに”伊賀牛 森脇”までいただいちゃうというねw
森脇開封前 森脇
こちらは伊賀牛のステーキと煮物,なかなかバランス良しのお弁当です.
さすがに牛の旨味云々はお弁当なので語りにくいですが,こちらも充分満足です.
とは言え2人でこのお弁当は若干食べすぎたかな?



そしてお待ちかね!蔓餃苑の餃子をいただきましょう♪
今回は”新感覚クリスピーフライドポーク”なる揚げ餃子での出店です.
蔓餃苑2
なぜか旗が立ってるので器は閉まりませんが,器にはぎっしりと6コの餃子が.
購入する際に生かパックの柚子胡椒が付けられますが,今回は両方お願いしちゃいましょう.
餃子詳細
コレをオーブンで温めていただきまーす♪
盛り付け後
ちょっとオーブンの焼き目も付きましたが,カリッとした感じが嬉しい限り.
オススメは柚子胡椒のみでいただくとのことなので,付属の生柚子胡椒を付けて1口.
,,,うん,皮はカリッとしてるけど軽い食感.
中のアンもしっかり詰まってるのがわかりますな.
中身
しかしこのアンの肉々しいことよ!
とは言え肉臭いなんてことはそれほど感じず.
正直,あまり揚げ餃子って好んで食べなかったのですが,今まで食べた揚げ餃子の中でもトップクラスの美味さかも?!
むしろ皮との相性も良いので,こうなると麦酒が欲しくなっちゃいますな♪
麦酒と
最近は家では極力飲まないようにしてるのですが,この日は特別に解禁しちゃいましたー(笑
さすがに箸も止まらなくなり,家に秘蔵していた”dancyu 2012年7月号”を眺めつつ,まだ見ることのできぬ蔓餃苑の餃子たちを夢見ながらいただくという.
記事と
うん,今回は大満足なテイクアウトでした♪

この新宿タカシマヤの美味コレクション,今回もなかなか豪華なラインナップを取り揃えてくれました.
イートインのお寿司もさることながら,テイクアウトの新店の充実が光った今回.
次回もまた名店のブッキングを期待したいところですね☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/647-a8b6afd2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫