Andaz Tokyo( アンダーズ東京 ) 〜お部屋編〜

 2015-05-16
プロ・ビーラーです.

前回は”BeBu”でのランチをご紹介いたしました.
ではさっそくチェックインを,,,
と思ったけど,どうにもホテルの入り口が見つからない(汗
車寄せのフロント風のところにいたスタッフに聞いてみると,どうやらこちらのエレベーターから上がっていくようです.

Andaz

ということで,やっとご紹介するのは,”Andaz Tokyo(アンダーズ東京)”ですー.

エレベーターで51階まで上るといわゆるフロントはありません.
かわりに51階にラウンジがあるので,そちらでのチェックインとなります.
でも,こちらの1階のエレベーターホールには51・52階に併設されたレストランとBARの案内しかないんですよねぇ.
まず1階で大きい荷物を抱え右往左往.そして51階まで上がってもラウンジでのチェックインということを知らなければさらに右往左往.
もう少しわかりやすい案内が欲しいところです.
その辺はスタイリッシュを意識したのかもしれないけど,宿泊客からするとマイナスポイントになっちゃうのでは?
あと愛煙家の方は51階奥の喫煙所と52階のBAR以外は,お部屋を含め全面禁煙なので注意しましょう.

なんてことを言いつつも無事にチェックイン終了.
余談ですが,Hyatt系列のゴールドパスポートを持っている方は,それを提示すると必要事項の書き込みなどの手間が省けるのでぜひお持ちください.
さて,さっそくお部屋に行ってみましょう!
こちらのお部屋は大きく”スタンダード”,”ビュー”,”デラックス”,”スイート”に分かれてます.
今回のお部屋は”タワービュールーム(キング)”,東京タワー側のスタンダードなお部屋です.
↓入り口を入るとこんな光景が.
玄関より
このホワイエのようなスペースの右手にはバスルームやクローゼットが,さらに左手のライトが置いてある棚には金庫が,そして奥にコーヒーメーカーやミニバー,冷蔵庫などが置いてあるスペースになります.
ライトと金庫
金庫の下にも棚があったけど何も入ってないみたい.

そのまま奥へ進むといよいよお部屋のお出ましです.
まず目に入るのは大きな窓とテレビ,そしてテーブルやソファのセット.
ソファ 室内
そしてベッドがどーん!と鎮座してます.
ベッド
この配置,どこかで見覚えあるなー,,,と思ったら,以前香港で宿泊した”ザ・リッツ・カールトン香港”のお部屋のイメージと似てるんです.
となると,気になるのはその眺望ですよねー(笑
眺め
目の前にどーん!と東京タワーが!
夜景
東京タワーだけでなく左手にはレインボーブリッジも見えるので,夜景ももちろん素敵です♩
こちらの周りには他の高い建物も多いですが,反対側のお部屋などからは皇居方面やスカイツリーが見えたりもします.

さてお部屋の紹介に戻りましょう.
ベッドの脇にはカーテンなどの各種リモコンや電話,さらにBOSE製のBluetoothオーディオが置いてあります.
電話とリモコン オーディオなど
このオーディオ,iPhone(iPod)などをBluetoothで繋げるとちゃんと小さいながらも良い音が出ます.
でも取説がないので,使い方がわからないとただの置物になっちゃいますな.

テレビは先述のとおり壁に設置.
テレビ
角度が変えられるアームで固定されてます.
隣に置いてあるテーブル横にコンセントがありますが,USBから直接充電出来る端子も備えているのは親切.
なので1台ならばUSBケーブルさえあればスマートフォンなど充電可能です.

さて玄関方面に少し戻りましょう.
ちょうどお部屋入り口には↓のようなコーヒーメーカーなどが置いてある棚があります.
コーヒーメーカーなど
コーヒーメーカーはネスプレッソです.
さらに下の棚には冷蔵庫とミニバーが.
冷蔵庫 ミニバー 冷蔵庫の価格表
珈琲やソフトドリンク,スナックは無料ですが,冷蔵庫やミニバーのアルコール類は有料です.

さて,お次はドレスルーム,クローゼット方面に行ってみましょう.
まずは玄関横にあるクローゼット.
クローゼット ドレスルームセット
クローゼットは2名なら充分な広さ.
タオルやバスローブはこちらにまとまってますし,さらに歯ブラシなどのアメニティセットは↓のようにキレイにセットされてます.
アメニティ2
↓そして反対側に備えられた洗面台.こちらは1ボウルタイプのシンプルなモノです.
洗面台
↓クローゼット裏のトイレもさすがにキレイ.
トイレ
洗面台裏にはバスルームがあります.
↓お風呂は円形で広いですねー.
お風呂
形的に”JAXSON”っぽいですが,残念ながらジャグジーではありません.
↓こちらはお風呂のアメニティ.
アメニティ1
↓シャワールームは独立タイプではないですが,天井から出るレインシャワーも付いてます.
シャワー
ま,コレでも充分すぎる設備ですけどね(笑

ひとまず今回はこちらで1泊.
たまには外出せずホテルでマッタリしちゃいましょうか.
お次はホテル内の施設もご紹介いたしましょう☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/652-66ef43f5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫