鉄なべ,Bar Higuchi,ラーメン めん吉

 2015-06-02
プロ・ビーラーです.

G.W.明けの5月中旬,ちょっと仕事で九州出張に行ってきました.
残念ながら毎度同行のヨメは他の仕事のため不参加でしたが,今回は学生時代の友人が来るとのこと.
今回から数回に分けて出張編をお送りいたしましょう.

今回の仕事,ホントは下関だったのですが,どうにも宿が近くでは取れず(汗
となるとちょっと離れた所のホテルでも良いんじゃね?ということで博多駅至近のホテルをゲット.
しかも同じように宿難民になっていた友人も博多宿泊ということを聞きつけ,出張初日から飲んだくれることになりました(笑
ということで(?),初日の1軒目はこちらー.

鉄なべ

鉄なべ 中州本店”ですー.

こちらは以前の出張の時に目を付けていたお店.
前回は他のお店の予約もあったし,お店も満席だったので諦めたのですが,今回はすんなりと入店出来ました♪
ちなみに”博多祇園鉄なべ”というお店もありますが,そちらとは無関係みたい.
店内はL字のカウンターが,さらにテーブル席やお座敷もあるそう.
我々は2名だったので餃子を焼いている目の前のカウンターに陣取りました.
一仕事終えた後だったので,ひとまず麦酒をw
,,,とは言え今回は一気に飲んじゃったので写真はありませぬ.

すぐに出てくるおつまみとして,友人ご所望の”トマトスライス”を,さらに”ポテトサラダ”もオーダー.
トマト ポテトサラダ
そしてオススメの”ごまさば”も当然いただいちゃう訳でして.
ゴマ鯖
そして”焼ぎょうざ”はまず2人前でいただきましょう.
焼き餃子
比較的モッチリした餡が詰まった餃子ですね.
でも麦酒がすすむことは間違いなし!

さらに水餃子も2人前でいただきまーす.
水餃子
こちらは皮もモッチリしたモノ.
でもスープのちょっと化学的な味付けが苦手に感じたので,やはり個人的には焼きの方が好みだなー.
ってことで,さらに2人前追加発注して1軒目は終了にしましょうか.



そして2軒目へ.
そのまま中洲の歓楽街方面に足を伸ばすと,そこは客引きやら華やかに着飾った女性たちが大盛りです.
そんな中,呼び込みを回避しつつとあるビルの奥に連れて行かれると,そこには”Bar Higuchi”がありました.

こちらは友人がお知り合いのオーセンティックバー.
我々はカウンター正面に通されました.
まずはこちらの定番という”モスコミュール”をいただきましょうか.
モスコミュール
甘めではあるけれどしっかりと生姜の香りが.
キンキンに冷えているのも嬉しいなぁ.

その後は友人がモルトもスゴい種類あるんだよー!とのことだったので,私もモルトにスイッチ.
モルト1 モルト2
お久しぶりの友人とマスターとの会話を楽しみつつも,すでに泥酔とは言わないがかなりのヨッパ(汗
時計も0時近くだったので,そろそろお開きとなりました.



博多駅方面に戻ると,ちょっと小腹が,,,
そしてなぜかもう1軒行っちゃいまして(汗

ちょうど博多駅筑紫口近くのビルの地下に吸い込まれ,”ラーメン めん吉”に入店しておりました.
外観
正直,この辺からの記憶はかなり曖昧ですが,外観や卓上の辛子高菜などの薬味を撮る元気はあったみたいw
卓上薬味
オーダーしたのはノーマルのラーメンだったようです.
ラーメン
あらためて見るとちょっと殺風景なラーメン(失礼)ですが,酔ってても麺や具材の写真も撮ってたんですねー(笑
麺 具材
って,味なんてまったく憶えてません(笑
久々の念写をやらかし,ホテルに帰って爆睡したのでした.

こんな感じで1日目は終了.
次の日も頑張って飲み歩いちゃおうかな−(え?
ひとまず今回の出張編,しばしお付き合いください☆

コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/06/06 08:58】 | # | [edit]
コメントありがとうございます.
掲載の件,了解いたしました.
ぜひよろしくお願いいたします.
【2015/06/06 21:28】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/656-c3b903aa
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫