SATOブリアン にごう

 2015-06-19
プロ・ビーラーです.

この日は仕事終わりの土曜日,またまた阿佐ヶ谷に急ぎます.
最近予約困難になったあのお店の予約が取れまして.
しかも今回は2号店のこちらへ案内されることになりました.

にごう

SATOブリアン にごう”ですー.

本店のSATOブリアンはすでに何回もお世話になってますが,実はこの”にごう”はお初の訪問.
と言うのも予約は本店で一括管理しているので,今まではそちらに振り分けられることがなかったんですよねー.
”にごう”店主のヤナギノ氏もお久しぶりなので楽しみです♩
時間とおりにこの日のメンバー4名が勢揃い.
ちなみにメンバーはおなじみのキクさん達です.
ヨメを含めアルコールが苦手な方が揃いましたが,私はさっそく麦酒をいただきまーす.
麦酒
今回は予約時にコースをお願いしてあったので,まずはキムチとサラダが供されました.
キムチ サラダ
そしてお通しは定番・和牛のビーフシチューです.
シチュー
コレはホントに安定した美味しさ.
このシチューとご飯だけでも充分に満足出来ると思うのですが(笑

そしてこの日のタンがお出ましだぁ!
タン
最近は黒毛和牛が高騰してきているとのハナシですが,このレヴェルのタンを安定供給出来るってのもスゴい企業努力ですな.

そしてこのタンはハラミと共に出てきましたよー.
ハラミ,タン
どちらも焼きはお店の方におまかせ.
タンはお店に置いてあるスパイスが良く合いますが,,,写真を撮る暇もなく一気にいただいちゃいました.

ハラミはカットが大きめなので,しばし寝かせてからの提供です.
ハラミ
うん,良い焼き色♩
やはり野趣あふれる食感が楽しいなぁ.

そしてお次は最近話題のこちらが出てきたぞっ!
ブリカツサンド
こちらはブリカツサンド.
贅沢にもヒレカツを特製ソースに絡めサンドにしちゃったという1品.
パンは”LE SUCRÉ-COEUR(ル・シュクレクール)”というお店のモノを使っているとのことですが,コレがまた絶品!
食感は柔らかいのですが,何しろ風味や甘みが絶妙.
もちろんこのヒレカツとの相性も素晴らしい.
1人1切れってのが残念なくらいに一気にいただきました.

ネクストミートはロース.
ロース
コレはまた赤身の旨味が詰まってますね.

お次は見た目もキレイなヒレが出てきましたよー.
ヒレ
と言うことは,,,名物のヒレすきになる訳でして.
ヒレスキ
濃厚なタマゴと絡めていただくとしっかりしたタレとのコラボが良いですなー.
しかもこのタレの絡んだタマゴをご飯にかけても絶品です.

さらにお次も登録商標を取ったというもう1つの名物,ブリ飯が準備されましたが,,,
ブリ飯準備
おまけの雲丹が輝いてるじゃないッスカ!!!
しかもこちらも九州産の赤雲丹,コイツがブリ飯に載せられちゃうという贅沢さ!
ブリ飯
上質なシャトーブリアンにニンニクバター醤油,さらに雲丹.
毎度のことながらたまりませんなー♩
けっこうお腹いっぱいになりましたが,こちらも一気に完食しちゃいました.

とは言え同行の方々はまだ食べ足りない様子w
冷麺
ってことで(?)もう少し焼いた後,ガーリック冷麺までいっちゃうようで.
さすが美味しいお肉をいただくとお腹が空くという特異体質,余裕で完食しておりました(笑

〆のデザートもいただいて満足満足.
デザート
お初のにごう,堪能させていただきました.

このSATOブリアン,最近はホントに予約が取りにくいようで.
我々もちょうど1日に始まる翌月の予約開始を狙って電話しているのですが,,,やはり電話も繋がりにくい.
聖地・金竜山などもそうですが,こちらもすっかり超人気店なんだなぁ.
ま,コンスタントに来れたら嬉しいので今後も地道に予約してみましょう☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/662-e5fa42e6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫