(移転) だいごろう (追加写真アリ)

 2015-06-29
プロ・ビーラーです.

とある平日の休日.
ちょいと中目黒方面を散歩中,駒沢通りに抜ける裏道でこんな看板を発見しました.
ランチメニュー
ん?銘柄和牛のステーキ丼ですと?!
しかも看板の裏は神戸牛,松坂牛,熟成和牛の文字も.
こりゃ気になるぞ!と言うことで,脇目も振らずに入店することにしました.

だいごろう

肉料理のお店,”だいごろう”ですー.

入り口は駒沢通り沿いではなく,裏手の階段になります.
裏路地にあるのでわかりにくいけど,親切に看板にも書いてありますので迷いませんよ(笑
さて,さっそく行ってみましょう!

2015年7月31日をもってランチは終了したようです.

2017年8月21日,”極上肉料理だいごろう 恵比寿”として移転しました.

(追加写真アリ)
店内の写真はありませんが,カウンターとお座敷があります.
私はカウンター端に陣取りました.
ひとまず休日ってことでランチ麦酒をいただくわけでしてw
麦酒
この日のランチメニューは2種類,その中から私は”銘柄和牛の炭火焼ステーキ丼”を雑穀米でチョイスしました.

麦酒をいただいているうちにまず小さめのサラダとお新香が供されます.
サラダ,お新香
その間,大将がカウンター奥の七輪でお肉を焼いてます.
そして待つこと約15分ほどでステーキ丼が登場です.
ステーキ丼,味噌汁
なかなか良い感じの火入れ具合,しかも付け合わせの野菜とのコントラストも良さ気です.
ステーキ丼
このステーキ,特に産地などの明記はありませんでしたがなかなかの旨味.
醤油ベースのタレともマッチしてます.
味噌汁
お味噌汁は赤出汁.ホッとしますねー.

その後,後客3名ほど続きましたが,そのうちのお1人が”赤身の炙り鉄火丼”をオーダー.
オーダーが入ってからランプ肉を手切りし,バーナーで炙っておりました.
その都度手切りするのは手間も時間もかかるけど,真面目にお肉と向き合ってるのがわかりますね.
うん!こりゃ夜も再訪せねば!



ってことで,1週間後の夜にヨメを連れて来ちゃいましたー♪
行灯
予約の電話を入れた時はちょうど1卓空いていたそうですが,到着時その席以外は満席.
大将は肉を焼くのに追われているようなので,どうやら提供が遅くなるかも?ということです.
ま,飲みながら気長に待ちますからダイジョブですが(笑

夜のメニューは↓こんな感じー.
メニュー1 メニュー2
神戸牛に松坂牛,はたまた銘柄和牛となかなか頑張ってるラインナップ.
しかも他のお店よりもリーズナブルなのが嬉しい.
そしてドリンクメニューは↓こちらー.
メニュー3 メニュー4
けっこうワインの種類もあるみたいですが,気になるのは随所随所に大将の写真がw
しかもメニューには↓のような説明も.
説明
趣味はモモクロと釣り,結婚したら値上げって(笑
なかなか面白い大将ですな.

ひとまず麦酒をいただいてっと.
麦酒
麦酒はハートランドの生,ヨメはジンジャーエールです.
そしてお通しはポテトサラダが.
ポテサラ
コレをつまみながらメニューを熟考.
メインのお肉は盛り合わせ系も気になるけど,炭火焼きはどうやら1つ約150gくらいとのこと.
となると盛り合わせは2種類だと約300gかぁ.
この日はそれほどガルルではなかったので,盛り合わせではなく単品で攻めることにしましょうか.

ひとまず箸休めに”クレソンのナムル”をいただきます.
ナムル
コレ,なかなか良いじゃない!
ちょっと塩っ気強めですが,クレソンをナムルにするのも珍しいし,えぐみも少なく美味しい.

さらに”和牛すじの煮込み”もいただきましょう.
煮込み
うむ,コレは間違いない1品.
和風の出汁感も良いし,何しろホロホロになるまで煮込まれたすじ自体も美味し.
こりゃ麦酒が進みますなー(笑

さらに”松坂牛の炙り九条ねぎまみれ”もいただいちゃいます.
ネギまみれ
こちらはちょっとポン酢の風味が強い.
ネギまみれの肉
もちろん九条ネギとポン酢の相性は良いうえ,お肉自体は無論悪くないので,おつまみとしてのクオリティはなかなか.
となると次回はもっとお肉自体が楽しめそうな”焼きユッケ”にしてみようかな?

そして我々のオーダーした”和牛ヒレ”も来ましたよー♩
ヒレ
焼き野菜も添えられて見た目にも鮮やかです.
焼き加減はいつもならミディアムレアでオーダーするところですが,今回はお初なので大将お任せにしてみました.
ヒレ詳細
このヒレ,銘柄牛となってますが大将がお忙しそうだったので具体的な産地などは未確認.
お肉自体の風味がちょっと弱く感じたけど旨味はなかなかだし,このクオリティなら十二分に許容範囲.
むしろこのお肉がこの量で,しかも炭火焼でいただけるってのはお値打ちかと.
次回はぜひ人数増やして盛り合わせってのもアリかなー.

今回はコレでお腹いっぱいだったので〆のごはんモノなどはいただけなかったけど,”だいごろうごはんZ”や”牛すじ蕎麦”も気になります.
ちなみに今回の夜訪問は麦酒3杯入れて約10000円弱.
人数増やしてシェア喰いすればもっと安くなるかも?
となるとぜひ再訪しないとですね!
とは言え,F.B.を見ると週末などは予約で満席ってのも多いみたいだし,聞くところによると予約は半月前からだそう.
ま,平日ランチも楽しみなので,ぜひ次回もよろしくお願いいたしまーす☆



その後メニューが変わり,2名以上の盛り合わせメインになりました.
内容はその日のオススメのお肉の”特選盛り 12000円”か”だいごろう盛り 7000円” ,どちらもサラダ・焼き野菜・〆のご飯・アイスクリーム付きです.
〆ご飯は特選の方が豪勢になるみたい.
他にも1品料理は健在,あと事前予約ですき焼きもあるようですが,こちらも入荷次第とのこと.

↓こちらはある日の特選じゃない盛り合わせ,しかもコレで2人前!(笑
盛り合わせの肉 盛り合わせ
〆のTKG(たまごかけご飯)は肉を残しておいて↓のような楽しみ方も出来ますよ♪
TKG



17年2月追記
さらにメニューが若干変わり,”特選ヒレコース 13,800円,だいごろうコース 7,800円”の2種類のコースになりました.
要予約ですがすき焼きもチョイス出来るそうですが,大将いわく”濃い目の割り下で軽くしゃぶしゃぶする的なモノ,けっこう普通ですよw”とのことですが,さらに裏メニューでカツサンドも登場!
カツサンド カツサンド断面
こちらは今後レギュラーメニューになるかも?とのことです.

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/672-0c0007e3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫