麺小屋 てち

 2015-07-11
プロ・ビーラーです.

ちょっと空模様のあやしい平日.
最近話題の新店が近くにあったので,ランチはそちらに行ってみることに.
どうやら横浜・白楽の”くり山”という有名店の方が独立されたお店だそうですが,私的にはそちらは未訪.
ま,予備知識ナシでも良いでしょ?!と自分に言い聞かせつつ,仕事のお昼休みにお店に向かいました.

てち

武蔵新城駅から徒歩約5分ほど,児童公園前に7月1日正式オープンの新店,
麺小屋 てち”ですー.

↓の看板によると,まだオープンしたてなので営業時間や定休日は未定みたい.
看板
お店のTwitterでお休みなどの情報が流れるようです.
実はこちらは6月下旬にプレオープンをしていたようですが,その時はDGR(大行列)だったそうで.
チラシ
この日は並び客3名.私もすかさずその列に接続しました.
待つこと約15分でやっと入店.
店内はL字のカウンター7席のみ.
カウンター内では店主と思われる方がお1人で切り盛りしてます.

メニュー(券売機)の写真はありませんが,基本的に味はみそ味のみでメニューも”みそら〜めん”,”みそまぜそば”,”みそつけめん”の3種類,さらに大きさが3種類の組み合わせのみ.
その他,〆のご飯やまぜそば用に”ジャンク好き”というチーズ,みそマヨのトッピングなどがあるそうで.
今回はシンプルに”みそら〜めん”の並と”〆のご飯”をオーダーしました.

カウンターに座ると目の前に↓の説明書きが.
口上
卓上には胡椒,一味唐辛子,柚子粉,花椒が並んでます.
卓上
ちなみに前に置いてあるバンザイしている置物は爪楊枝入れです.

そして着席して約10分,オーダーの”みそら〜めん”が登場です.
みそ
特に麺の硬さ指定やスープの濃さ指定は出来ないのかな?
ひとまずスープを1口と思ったら,,,
スープ
何というドロドロ具合!
すでにコレでまぜそば風だけど,ホントのまぜそばはどうなっちゃうんでしょう?
塩っぱさはそれほどではないけど,濃厚かつ味噌の風味が強いスープです.

具材はもやし,にんじん,大根の千切り,刻んだ赤玉ねぎ,そしてしゃぶしゃぶ風の豚バラがキレイに並んでます.
具 肉
具材には味付けはしてないので,上の具からいただくと薄く,ぬるく感じるけど,下に沈んだスープは熱々です.
そして麺はなかなかの太さのストレート麺.
麺
ちょっとモチッとした食感が残りますが,スープとの絡みは良いですね.
このスープと絡めていただいてみると,コッテリ具合はそれほどではないのですが思ったよりも単調.
卓上の調味料を少し入れてみても,味噌の風味が強いのかそれほど変わらない印象です.
もっとパンチの効いたコッテリ好きの人にとってはちょいと肩透かし喰らいそうな感じかと.

ひとまず麺を啜った後は〆のご飯をいただくべく,1度カウンターに丼を戻しましょう.
〆ごはん
店主氏にひと声かけると,残ったスープにご飯,ねぎ,大葉,海苔が載せられ再登場しました.
ごはん
もともとのスープがドロドロなので一気に雑炊感が強くなりますが,むしろ個人的にはこちらの風味が好みだったなー.
と言うのも,海苔と大葉の風味が混ざることで味噌の強さがうまく調和取れる印象でしたから.
最後はズズっとご飯と残った具材もいただきました.

こちら,すでに行かれた方々のレビューを見てみると総じて高評価だったんですが,正直私の好みとはズレがありました.
味噌の風味が強いのと,あのドロドロのスープが途中で飽きちゃうんですよねー.
でも,そもそも味噌ラーメン自体もそれほどいただかないので,あくまでも私個人の意見なんですが.
ま,人気店出身の新店が出来てランチの選択肢が増えることは好ましい訳でして.
ひとまず今後に期待しちゃいましょうか☆

最後にホントに余談ですが,このお店の前の児童公園,桜の時期はなかなかキレイですよ(笑

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/676-e5e90e40
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫