東京ホルモンズ presents ”屋形船 東京 濱田屋” 2015

 2015-07-27
プロ・ビーラーです.

この日は好天の休日.
前日に飲みすぎることなく,普段はあまり行く機会のない方面へ地下鉄で向かいます.
というのも,以前から参加したかった東京ホルモンズの屋形船企画,今年は万全を期して参加と出来ることになりまして♪
ま,昨年もお誘いいただいたんだけど聖地巡礼と重なり,泣く泣く不参加だったんだよな−,,,
なんてのも遠い思い出,,,なのか?

ひとまずヨメと集合場所に向かうと,すでに集結しつつある”飲み”のプロと”ラ”のプロご一行様が.
バス
そして集合時間になったのでみんなバスに乗り込み,本日のステージ(?)へ移動します.
ってことで,今回お世話になるのはこちらー.

屋形船

屋形船 東京 濱田屋”ですー.

実は屋形船はもう20年ほど前に参加して以来.
その時は葛西から出航し,目的地はネ○ミーランド(仮名)の花火という企画でした.
正直,あの当時の屋形船の食事にはあまり良い印象はなかったのですが,このホルモンズ屋形船は総じて評判が良い.
期待に胸躍らせつつ,さっそく出航です!
船内はお座敷.
すでにテーブルには料理が並び臨戦態勢(?)です.
料理1
さて気になる料理メニューは↓こんな感じ−.
メニュー
うむ,やはり昔のイメージとはかなり違ったシャレオツなメニューが並んでます.
ってか,コレだけ見ると宿のディナーメニューみたいですな(笑

さらに↓のドリンクももちろん付いてます.
ドリンクメニュー1 ドリンクメニュー2
しかもなぜか私の前にはすでに2本の麦酒が並んでいる訳ですがw
麦酒
しかし,何というか,,,
サラダ
並んだ料理が屋形船でいただくモノとは思えないほどのクオリティで.
料理2
しかも1人1皿(1山)料理があてがわれるので,奪い合いになることもなく.
料理3
この辺の肉系なんぞつまんでると,実は生麦酒まであることを知るんだけど,,,
料理4
取りに行くのが面倒なんで,テーブルに並んだ瓶麦酒ばかり飲んでましたが.
料理5
そのうち↓こんな景色が見えると否応なしにテンションも上がってくる訳でして.
スカイツリー
そして天ぷらが出てくる頃にはなかなか良い具合の酔っぱらいが出来上がるのでした.
天ぷら1
しかも昔と違い,胸焼け誘発しそうな冷めた天ぷらが山盛りになってるわけでもなく.
天ぷら2
温かいモノは温かいうちにいただけるという気遣いが嬉しい訳でして.
天ぷら3
ま,私もこの辺から他の席に動き出し,サワーやら何やら入れ出すというね.

さらに↓こんなスープや,,,
スープ
タコ飯が出てくる頃には,,,
ご飯
↓こんな夜景が拝めるってな寸法でして.
夜景1 夜景2
しかもこの船,ちゃんと展望フロアも設けてるので,夜風を浴びながらお台場の灯りを眺めていると,,,

いつの間にか船内ではすっかりステージが出来上がり,ヒムロックが熱唱しておりましたw
ステージ
ってか,足かけるのって普通はモニターだよねwww
すっかりみんなでわっしょい!した後はマッタリと出港場所に戻りーの,他の方々は酢飯投入したりしていたようですが,我々はホームグラウンドでの2次会でとどめを刺したのでした.

噂には聞いていた超絶屋形船,ヨメ共々すっかり楽しんじゃいました.
ぜひ来年もみなさんとお会いできればなー,,,
ってことで,幹事の東京ホルモンズ,そしてご参加のみなさん,ホントにありがとうございましたー☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/677-84d9416b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫