高円寺メタルめし

 2015-08-03
プロ・ビーラーです.

この日は雨予報でしたが,すっかり晴天.
ちょいと友人たちとお買い物に出かけることに.
場所はいまだに行ったことのなかった野方方面へ.
そしてその後はバスで高円寺に向かいます.
高円寺
先日Twitterでもつぶやきましたが,最近高円寺が自分の中でちょっと熱い!
というのも,なんとっ!お店のコンセプトが個人的にへヴィに響く料理店がオープンしたとのこと!
こりゃ忘れる前に行かない訳にはいきません(笑
ひとまず高円寺でもちょこちょこ買い物をして,この看板を目指しました.
看板
何やらユルめのキャラが描かれてますが(笑

メタルめし

その名も”高円寺メタルめし”DEATH!!!

こちら,店名のとおりヘヴィメタルをコンセプトにしたお店.
となるとロン毛の厳つい店主が仕切り,店内も大音量でヘヴィメタル系がかかってそうですが,店先の写真を撮っていると中では優しそうな笑顔の店主・ヤスナリオ氏が待ち構えておりました.
店内はL字のカウンターのみ.
そして入店して真っ先に視界に飛び込んでくるのは壁のイラスト.
壁画
オジーやロブ,そしてフジロックで来日中のレミーまで!
さらに右上にはBABYMETALまで描かれてますが,こちらは店主氏ご夫妻も大ファンとのこと.
見る人が見るとテンション上がりますが,私もこんなTシャツで行っちゃってるというw
Tシャツ
しかも床に置いてあるオーディオもマーシャルのモノ.
オーディオ
もちろんBGMはヤスナリオ氏セレクトのヘヴィメタル,ハードロック主体ですが,音量は比較的控えめ.
ホントなら3段のマーシャルのアンプを壁のように並べて欲しいけど,間違いなく近所から苦情が出るので止めておきましょう(笑

カウンター奥には↓のようなバンドの系譜が書かれてます.
系譜
どうやら店主・ヤスナリオ氏の独断で書いたモノらしいですが,なかなかマニアックですな.

しかもトイレの入り口には見る人が見たら涎モノのサインが!
サイン
うむ,個人的には”人間椅子”も立派にメタルです(笑

さて,こちらのメニューの写真はありませんが,何しろネーミングセンスが突き抜けてます!
”サバ酢”に”マスター・オブ・ナゲッツ”など,メタル好きが見たらニヤリとするモノばかり.
詳しいメニューは”お店のH.P.”や”ヤスナリオ氏のblog”に出てますDEATH!

ひとまず私は麦酒でノドを潤して,と.
麦酒
麦酒は赤☆ってのも嬉しいところ.
さらにシャレオツなのは同行の友人オーダーのワイン,”デキャンタ・オブ・ザ・デッド”!
ワイン
何しろ赤ワインがスカルのデキャンタでの登場ですから.
この日はデジカメ不携帯だったのでiPhoneで撮ったら,なかなかおどろおどろしく撮れちゃったし(笑

さて,続いてフードは気になるメニューからまずはこちらをいただきましょう.
すぐに出てくるメニューから,紫が鮮やかなこちらは”自家製リッチーツナ・オン・ザ・ディープパープルマリネ”!
マリネ
あ,メタルめしの本はこちらのお店には売ってませんが,近所の”Village Vanguard”に売ってるそうです.

お次の”和製ブラックサバ酢”は紫蘇と黒胡麻がたっぷり.
サバ酢
サバにかけられたとろろもグッジョブ!

そして待つこと10分ほどで揚がる”マスター・オブ・ナゲッツ”も出来上がりました.
ナゲット
こちら,メタルのリズムに乗りチキンを叩き成形したモノだそう.
パサつきも少なく,ケチャマヨソースとの相性も良ろし.
ちなみにソースはおかわり出来るし,2度目にはチリソース入りにアレンジしてくれました.
断面
十字架型のポテトもいかにも!ですね.

さて,そろそろ私も麦酒からサワー系にチェンジしましょうか.
サワー1 サワー2
ってか,こちらも”ブラッディ・アイアン・サワー”やら”自家製ワイルドジンジャーサワー”ってな名前が付いてますが,どちらも口当たり良く,BGMに乗ってゴクゴクいけちゃいます.
その後は店主・ヤスナリオ氏とメタル談義を繰り広げ,良い気分で〆となりました.

こちら,何しろコンセプト料理屋としては秀逸な出来のお店!
メニューの名前もですが,料理自体のクオリティもなかなかだし,店内の備品なども一見の価値アリ.
もちろんヘヴィメタル好きにはたまらないけど,そうでない人もけっこう楽しめちゃうのでは?
こりゃ間違いなく再訪しちゃいそうな勢いDEATH!
さて,次回はどんなメタルTシャツを着ていこうかな?☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/678-1cad494f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫