(期間限定出店) CHICKEN KITCHEN(チキンキッチン)

 2015-08-21
プロ・ビーラーです.

8月初旬,暑い真夏の夕方.
ちょうど夏祭り開催中の中目黒の商店街を練り歩いていたところ,,,
なんとっ!以前からお世話になっている”Beef Kitchen”の看板が変わってる!!!
こりゃ一大事!と思い帰宅後調べてみると,どうやらある理由で看板が変わってたんですねー.
で,変わっていた看板はこんなネーミングでした.

チキンキッチン

CHICKEN KITCHEN(チキンキッチン)”ですー.

どうやらこちらは”Beef Kitchen”の7周年記念ということでオープンした,9月いっぱいまでの企画店.
他のH.P.での紹介では,”藤原ヒロシ氏主宰の”フラグメントデザイン(FRAGMENT DESIGN)”がBeef Kitchenを運営する大矢氏と組み,初のポップアップレストランとしてオープンした”とのこと.
しかもこの期間中は牛焼肉ではなく,鳥焼肉と練馬の”鳥長”の監修で鳥料理を提供しているんだと.
どうやら藤原ヒロシ氏がプロデュースってことで,8月に入ってからの予約はけっこういっぱいの様子.
でも,この日は運良く残り1席に滑り込めました.

店内はもちろん以前と同じですが,壁に”CHICKEN KITCHEN”のネオン管が新たに設置されてます.
しかも店員さんのTシャツやお皿まで新たに作ったとのこと.
何やら気合い入ってますな!
しかもBeef Kitchen開店当時にいらっしゃったスタッフがこの日は元気にこちらで働いておりまして.
スタッフいわく,どうやら近所では”Beef Kitchenは潰れたらしい!”などという噂が流れていたようですが,キッパリと否定しておりました(笑

ちなみにこちらでのメインの焼き物は”松阪鶏焼き肉”ですが,サイドメニューの中でもチューリップや鳥わさ,水茄子などは鳥長メニューみたい.
やはりいただくべきモノは鳥焼肉ですが,どうやら主なメニューはハーフサイズ(約4切れ)でのオーダーも出来るようなので,ハーフを全種類,さらに鳥わさもいただき,〆技という作戦でいってみよう!

ま,ひとまず私は麦酒をいただきまーす.
麦酒
麦酒はいつものプレミアムモルツです.
そしてアテに選んだのは↓”オニオンスライス”と”水茄子”.
オニオンスライス 水茄子
オニオンスライスはちょっとオイリーですが,水茄子はお醤油と酢橘でいただくというモノ.
多少えぐみはありますが,サッパリといただけますね.

そして野菜系をつまんでいると,↓ハーフサイズの鳥5種類が盛り合わせで登場です.
盛り合わせ
何やら濃そうなタレがガッツリとかかってるので,見た目は何が何だかわかりませんね(笑
ちなみにオーダーは↓写真左から”若鶏”,”親鳥”,”くび肉”,
若 親 くび
さらに”皮”,”ぼんじり”です.
皮 ぼんじり
この”松阪鶏焼き肉”は”甘辛の濃い味噌ダレに鶏肉を絡めて網焼きにする三重県伊勢市のB級グルメ”だそうですが,こちらでは大山鶏を使用しているとのこと.
タレは八丁味噌ベース.見た目は濃そうですが,比較的マイルドな味付けです.
でもこのタレがなかなか!
コレならご飯にも麦酒にも合うだろうな−!ってことで,ココから麦酒が一気に加速しちゃいました(笑

そして焼き物が進んだタイミングで”鳥わさ”も出てきました.
鳥わさ
コレもプリッとした食感が印象的.
でもこちらはスターターとして出して欲しかったなぁ.

そしてヨメ的にはやはりタレとご飯のコラボがいただきたかったようで(笑
ライス
一通り焼いた後ですが,焼き物のなかでも気に入った”若”をOTR(オンザライス)しちゃいましょう!
OTR
うん,コレはやはり間違いない美味しさ.
香ばしいタレとのマッチングはマストと言ってもよいでしょう.
とは言えヨメ用なので,あのフォーリンデブ氏のような日本昔話盛りじゃないし,Twitterではご飯の盛りや茶碗の汚れなどをさりげなくダメ出しされちゃいましたが(笑

私的には〆には”鳥ラーメン”をいただきまーす.
ラーメン
Beef Kitchenでは普段は牛骨スープを使ってますが,コレは鳥をコトコト煮だしたスープです.
スープ
ちょっと鳥の臭みはあるけど,サラッとした鳥白湯スープです.
↓麺は細縮れ麺.
麺
スープとの絡みは良いけれど,ちょっと柔らかい茹で加減.
やはり専門店ではないので麺は少し弱いかな?

さらに〆としてヨメは”おふくアイスマック”もいただくようで.
アイス アイス中身
棒の付け方が独特ですが,中身は懐かしの小豆アイス.
ちなみにマックとは,,,

■Merchant「商人」
■Azuki Bearns「あずき豆」
■Candy「キャンディー」
の頭文字を取ってMACとなりました。


だそうな.
ヨメがコレを満足気にいただき,今回も満腹.
うん,正直それほど期待はしてなかったけど(失礼),なかなか満足だぞー♪

こちらは藤原ヒロシ氏プロデュースということでそちらのファンの人も多いようですが,個人的にはその辺の件は正直興味なし.
むしろそのような前評判よりも食事,特にタレの美味さが印象的でした.
ってか,コレって重要なポイントでしょ?!
さすがにメニューは限られるけど,今度はこの業態のランチも試してみたいな−.
と言うよりは,むしろ一部の鳥メニューを今後もBeef Kitchenで提供して欲しい!というのは贅沢かな?☆

コメント
チキンキッチン美味しいですよね。
特製の八丁味噌は絶品!
私も2回訪れましたが、おふくアイスMACに惚れこんで伊勢まで行ってしまいました^^。
【2015/09/02 16:50】 | 甘味婦人 #- | [edit]
コメントありがとうございまーす♪

確かにあの味噌タレは美味し!
麦酒にもご飯にも合うってのが絶妙ですよねー.
しかし伊勢まで行っちゃうという行動力,スゴい!!!

またよろしくお願いいたしまーす☆
【2015/09/04 10:59】 | >甘味婦人さん #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/680-dd840c65
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫