フレンチ キッチン

 2015-10-06
プロ・ビーラーです.

残念ながら夏休みも終了しましたが,この日は仕事を終え足早に六本木へ向かいます.
と言うのも,またまた”一休.com”で魅力的なレストランのプランを見つけまして.
それも”メイン料理2種が堪能できる全5品贅沢ディナー!”と銘打ってディナーが60%オフで6000円,しかもドリンク2杯付きという魅力的なモノ.
こりゃお得!とヨメも乗り気だったのでさっそく予約しちゃいました.
そのレストランはこちらー.

フレンチキッチン

六本木ヒルズの”グランドハイアット東京”2階にある,”フレンチ キッチン”ですー.

こちらのホテルはステーキの”オーク ドア”(日記ナシ)や展示会などでは来たことはありますが,実はこのレストランは未訪.
フレンチ自体も久しぶりなので楽しんじゃいましょう♪
平日夜にもかかわらず店内はほぼ満席の盛況ぶり.
比較的若いお客さんも多いですね.
女子会や誕生会などを執り行っている団体さんの姿も.
我々はそんな中,フロア中ほどのテーブルに通されました.
テーブルセット
テーブルセットはオーソドックスな感じです.

メニューは前述の通り”一休.com”の特別メニュー.前菜・スープ・お魚・お肉・デザートの5品のコースになります.
まずはドリンクと共にパンが供されます.
パン
ドリンクはいつもの麦酒なので写真はありませんw
このパン,比較的固めですが香ばしくて好みのタイプです.

まずは前菜の盛り合わせ.サラミなどを盛り付けたサラダ仕立てのモノです.
前菜
うん,普通にサラダですね(笑

そしてスープはカボチャのポタージュ.
スープ
クリーミーで美味しいけど,ありがちなモノだしコレもそれほど特徴はないかと.

お次はお魚.”白身魚のポワレ キヌアとスチームベジタブル ~ブールブランソース~”です.
魚
この日の白身魚は鯛.
カリッと皮目が焼かれた皮目としっとりした身の食感の対比が楽しい.
ブールブランソースはバターのソースのことです.

そしてメインのお肉料理は2種類からのチョイス,
私は”ニュージーランド産牛フィレ肉のポワレ ~リヨネーズポテト 赤ワインソース~”にしました.
肉1
こちらは赤ワインの風味の効いた濃厚なソースとフィレ肉がなかなかのマッチング.
付け合わせのポテトもハーブが効いて悪くない.

そしてヨメは”信玄どりのロースト 芽キャベツとトマトのコンフィ ~マッシュルームクリームソース~”です.
肉2
骨付きのチキンがなんともヴォリューミー.
さらに下にはクスクスが敷いてあるので,けっこう重く感じます.
さすがにこちらはちょっと手こずりましたが,私も少し手伝ってしっかり完食〜.

〆は”フレンチキッチン特製デザート盛り合わせ”と珈琲を.
デザート
コレがしっかりと甘い!!!
エクレアにチョコレートケーキなど,さすがに私は食べきれず.
ヨメも最初は喜んでおりましたが,私の分まではいただけませんでした.

こちら,全体のヴォリューム感といい味付けといい,どちらかと言えばアメリカンフレンチと言った感じかな?と.
ホテルのフレンチというとちょっと緊張しがちですが,お店の雰囲気も比較的カジュアル.
こりゃスゴい!と感動はあまりなかったけど,割と気軽に来れるかもしれませんね.
今はこのコースは終了しているみたいですが,今は料理は同じような内容でドリンク1杯付き5800円ってプランがあるみたい.
ま,お試しコースという意味ではお得かな?
他のレストランでもいろんなプランもあるし,また探してみようっと☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/687-8b23292f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫