Emma – Pizzeria con cucina (エマ @ローマ)

 2015-10-30
プロ・ビーラーです.

イタリア旅行もこの日から本格的な観光が始まります.
この日はまずバス&徒歩で”ローマ歴史地区観光”です.
もちろん朝食はホテルで済ませてからですが(笑

まず向かったのは”トレヴィの泉”.
トレビの泉
抜けるような青空は嬉しいのですが,,,残念なことにこちらは工事中.
”肩越しにコインを投げると再びローマを訪れることが出来る”という言い伝えもありますが,工事中なのでコインは↓のような臨時のスペースに投げ入れることに.
トレビの泉2
とりあえず1ユーロ入れておきました(笑

そしてその後は車窓からの観光の後は”ヴァチカン美術館”の見学です.
ヴァチカン入り口
こちらの入り口はすでにDGR(大行列)!
でもツアーで予約済みの我々はすぐに入ることが出来ましたが,先にこちらでネット予約も出来るそうです.
こちらは何しろ見所満載!
素晴らしい彫刻や絵画,天井画まで見てると時間が経つのも早い早い.
さすがに超有名な”アテネの学堂”のある”ラファエロの間”は大混雑ですな.
アテネの学堂
さらに撮影禁止の”システィーナ礼拝堂”を見学し,その後は”サン・ピエトロ大聖堂”へ.
こちらではミケランジェロ作の”ピエタ”ともご対面.
ピエタ
現在は↑のようにガラスで覆われておりますが.
さらに奥へ進むと”クーポラ(大円蓋)”と”ブロンズの天蓋”も見れますよ−.
クーポラとブロンズの天蓋
さすがにこの辺もスゴい人ですが.
クーポラ ブロンズの天蓋
そして外に出ると相変わらずの好天♩
”サン・ピエトロ広場”もキレイです.
サン・ピエトロ広場
さらにスイス人衛兵にご挨拶しつつ,,,
スイス人衛兵
バス&徒歩でこの日のランチへと向かったのでした.

EMMA

ローマの路地裏にあるピッツェリア,”EMMA”ですー.

やはりイタリアに来たらいただいてみたかったモノと言えばPizza.
ホントならナポリピッツァと言いたいところですが,今回はナポリはツアーには入っておりません.
でも本場のローマ風Pizzaがいただけるのは嬉しいところ.
さて,本場の味はいかがでしょうか?

店内は天窓もあり明るい雰囲気です.
店内
お店の入り口近くにはちゃんとピザ釜が.
釜 職人
ピザ職人さんが手際良くピザを作っておりました.

テーブルセットは見ての通りシンプル.
テーブルセット
今回はツアー内の食事なので大きなテーブルにみんな並んで座ります.
なのでお酒をいただく人の中にはワインの方も多いですが,もちろん私は麦酒をいただきまーすw
麦酒
麦酒をいただいている間に,まずは前菜からスタートです.
まずは”ズッキーニの花のフリット”.もちろんコレが1人前ではないですよ.
菜の花 菜の花断面
カリッと揚げられた菜の花の中にはアンチョビとチーズが仕込まれてます.
苦味などもなく,スターターとしてはなかなかです.

お次は”スプリ”というローマ風のライスコロッケ.
ライスコロッケ ライスコロッケ断面
こちらも中にチーズが入ってますが,比較的しっかりした味付けですね.

そしてお待ちかねのPizzaが登場です!
まず1枚目はハーフカットの”マルゲリータ”.
ピザ1
うむ,コレがローマのPizzaですか!
薄めのカリッとした生地がなかなか香ばしい.
コレは具材もシンプルなので,まず生地自体の美味さとソースを味わうにはちょうど良いかと.

そして2枚目は”生ハムとルッコラのPizza”.
ピザ2
コレはちょっと焼きすぎな見た目ですがw
生ハムの塩っ気と生地の味でちょっと濃く感じたけど,それよりも今まで出てきた食事が見た目以上にヴォリューミー.
けっこうこの辺りでお腹もかなりキツくなってきておりました.

そしてとどめのドルチェは数種類からのチョイス.
私はティラミス,ヨメはチーズケーキにしました.
ドルチェ2 ドルチェ1
どちらも甘さはしっかり目なので,さすがに完食出来ず(汗
ひとまず〆にエスプレッソをいただいておきましょうか.
エスプレッソ
うん,満腹すぎだけどなかなか満足なランチでした.

こちら,地元の方はテラス席が人気のようですが,ひっきりなしにお客さんが来ているのを見ると人気のほどがうかがえます.
でも,,,さすがに歩き回った後とは言え,この量はけっこう多かったな−.
ま,午後はまたバスでの観光がメインなので,のんびりと行きましょうか☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/694-91bcb5e5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫