ピーナッツカフェ

 2015-11-12
プロ・ビーラーです.
イタリア旅行記の途中ですが,今回はちょいと小休止.

実は今年の8月下旬,私的に超絶気になりすぎるニュースが入ってきまして.
なんとっ!ヨメも私も大好きなスヌーピーのキャラをモチーフにしたカフェが中目黒にオープンするとのこと!
こりゃ是が非でも行かなければなりませぬ(笑
ということでオープンの2015年10月2日を待ちましたが,,,
しばらくの間は完全予約制とのこと(汗
しかし10月下旬の夜枠でしっかり予約することが完了♪
中目黒駅から約15分ほどのんびりと歩いていたら,↓のようなカワイイ看板が見えてきました.
看板

ピーナッツカフェ

スヌーピーのキャラクター満載のカフェ,”ピーナッツカフェ”ですー.

こちら,カフェだけでなくグッズ販売もすでに大人気のようで.
我々は比較的早めに予約出来たけど,すでに11月いっぱいまで予約は厳しいみたいですな(汗
ちなみに予約はこちらからになります.
さて,予約時間になったのでお店に入ってみましょうか♪
店内はキッチンとグッズ売り場,イートインのある1階,そしてテーブル席2階とけっこう雰囲気が違うみたい.
我々は1階真ん中のカウンターに通されました.

壁にはピーナッツのイラストや台詞などが至る所に散らばってます.
壁1 壁2
さらに窓際にはグッズ販売のコーナーが.
商品
でも,,,ホントならTシャツが欲しかったけど,すべてのTシャツはほぼ子供用しか在庫ナシ.
お皿なども小さいサイズはやはり完売.
やはり人気なんだなー.
ちなみにこの時言われたのはグッズは定期的に入荷するので,次回は10月下旬に入る予定と言われました.
見に行くの忘れてたけどw

そして気になるメニュー,表紙もカワイイですね!
メニュー1
フードメニューはいわゆるカフェメニューだけでなく,パスタやミートボールなど比較的しっかりいただく的なメニューもあります.
メニュー2 メニュー3 メニュー4 メニュー5
そしてドリンクはいかにもアメリカ!的なジャンクなモノが多い気が(笑
メニュー6 メニュー7
一緒に提供されるコースターや紙ナプキンも使うのがもったいないぐらい.
コースター
もちろん使わずにお持ち帰りしましたが(笑
コースターは3種類あるので,ぜひコンプリートしたいところです.

さて,さっそくドリンクを.
やはりピーナッツのコミック的にはココは”ルートビア”となるんでしょうが,,,
大人(オッサン?)の私はホンモノの麦酒をw
麦酒
麦酒は”ブルックリンラガー”,”ブルームーン”,”ハイネケン”からのチョイスになります.

そしてヨメは”ピーナッツバターミルクセーキ”です.
ミルクセーキ
やはりネーミングの通りしっかり甘い!しかも量も多い!
この辺はいかにもアメリカ的ですな.

そしてフード.
まず看板メニューらしい”ザ グースエッグス スライダー”は外せません.
バーガー
コレはローストビーフ,ウォールナッツ&キャロット,ハム&チーズ,ベリーチーズの4種類のミニバーガー.
↓のサラダと瓶に入ったピーナッツバターも付いてきます.
サラダ
このバーガー,ホントに1口サイズなので食べやすいけど,シェアする時は争奪戦になりそうです.
バーガー詳細
そして↓こんな取り皿が出てきましたよ.
皿
もう1品は”スペアリブ”をピーナッツBBQとハニーマスタードでいただきましょう.
スペアリブ
スペアリブは2本からのオーダーですが,別のソースでもダイジョブってのは嬉しいところ.
ま,味付けはやはり大味と言って良いでしょうw

さて,こんな感じでフード&ドリンクを楽しみ,さらにグッズも少し買い込んだ後はちょいと珈琲をいただきマッタリ.
珈琲
マッタリついでに,さらにテーブル席メインの2階も見学させてもらっちゃいました.
店内1 店内2
H.P.には”アンティークのおもちゃなどが並ぶピーナッツコレクターの隠れ家のような2階”とありますが,壁には様々なグッズがズラリ!
中には私も持っているモノもあるのが個人的に嬉しいところです.
さらに壁には↓のイラストが.
店内3
店頭やTシャツの”It's not Eating, It's Dining”というお店のロゴはコレをモチーフにしてるのかな?
ぜひ今度は2階も来てみたいところです.

こちら,さすがにどの時間帯でも予約困難みたいだし,グッズも売り切れ続出.
しばらくはこの状況が続くのかな−?
ま,グッズだけでも見に来ることも出来るし,また今度来てみようっと☆

ちなみに,,,H.P.にもリンクが貼ってますが,お店の”instagram(@PEANUTSCAFE_TOKYO)”をフォローすると1〜2名席などの空き状況が流れますよ.
すぐに埋まっちゃうみたいだけど,ぜひ早めに行ってみたい!という方はフォローしてみるのも良いかもしれませんね!

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/708-6775d8c9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫