モンゴメリー

 2015-12-23
プロ・ビーラーです.

この日はいつも通りに仕事が終わった平日.
ちょうどヨメが祐天寺〜学芸大学方面で用事があるとのことなので,その辺で気になっていたラーメン屋さんに行ってみることになりました.
ってことで,学芸大学駅で待ち合わせして向かったのはこちらー.

モンゴメリー

学芸大学駅近く,路地裏に佇むラーメン店,”モンゴメリー”ですー.

こちら,木・日曜日定休,しかも営業は夜のみと若干敷居が高かったお店.
さらに情報を調べると良く言えば寡黙,悪く言えば無愛想な店主がコワいなんてのも出てきたりして.
でもこのラーメンが病みつきになるとか,飲んだ後の〆の定番などといわれると気になるのは当然ですね.
この日はちょうど先客1名だったのですんなり入れたけど,,,
さていかがなモンでしょ?
外とビニールののれんで仕切られた店内はカウンターのみ,そしてカウンター内には噂の店主が1人切り盛りしてます.
BGMは店名から連想出来るようにJazz.
カウンター上部にもサイン入りのCDなどが飾ってあるし,店主も東京JAZZのTシャツ着用というこだわりが.

メニューもラーメンは1種類とトッピング,あとはご飯モノになります.
メニュー
卓上にはニンニク,ショウガ,唐辛子が置いてあります.
調味料
今回は私はラーメンにキャベツトッピング,ヨメはデフォのラーメンをオーダーしました.

そして待つこと約5分ほどでラーメンの登場です.
ラーメン
見た目は何やら家系風ですが,ほうれん草などの青菜がありません.

スープは見た目は豚骨醤油ですがそれほど脂は浮いてない,でも濃厚そうな印象.
スープ
1口飲んでみるとちょっと香辛料的な後味もある気もしますが.やはり濃厚さの中にスッキリ感が同居している不思議なスープです.

具材は大きめのチャーシューにタマゴ半分,海苔にメンマ,そしてトッピングの茹でキャベツです.
具材
この大ぶりのチャーシュー,なかなか美味かったぞ.

キャベツは固茹でシャキシャキ感が残るのも別な食感が入るので良いかと.
キャベツ
でも家系と決定的に違うのが麺.
麺
こちらは見ての通りの中太縮れ麺です.
見た目とのギャップで違和感を感じますが,スープの絡みは悪くないですね.

さらにけっこうハラ減りだったのでチャーシューゴハンもオーダーしちゃいました.
チャーシューご飯
このチャーシューは炙ってあるので香ばしい.
タレ,ごま油で和えたネギの風味も相まってなかなかデス.
その後は基本のラーメンは同じなので,丼は変えずにご飯を行ったり来たりさせながらヨメと一気に完食!
さすがに替え玉はしませんでした(笑

こちら,なかなか特徴のあるラーメンだし,もちろん美味しかったし.
でも,,,個人的にはあまり感動を覚えるほどではないのも確か.
と言うよりも最近醤油豚骨系が食傷気味だったってのもありますが(汗
近場には淡麗系の名店もありますしねぇ.
ま,この辺でラーメンをと言う時には思い出してみようかな?☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/724-bcc54b51
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫