Ta Prohm (タ・プローム)観光と Taste of Asia @シェムリアップ国際空港

 2016-01-28
プロ・ビーラーです.

カンボジア旅行編もいよいよ最終日(泣
この日の午前中は”タ・プローム”観光へ向かいます.
タ・プロームは12世紀末にジャヤヴァルマン7世が母を弔うための仏教寺院として建立され,後にヒンドゥー教寺院に改修されたそうです.
,,,という解説よりも映画”トゥームレイダー”の舞台でアンジェリーナ・ジョリーが訪れたということで有名な遺跡ですね.

こちらへはまたホテルからルモー(トゥクトゥク)で移動します.
ルモー
ルモーを降りしばし歩くと↓のような木の生い茂った中に遺跡が現れました.
タ・ブローム1
すでに遺跡から木が飛び出しているという異様な光景が拡がりますが,何しろ有名なのはこの光景でしょう!
タ・ブローム2
↑この遺跡にガジュマルの木が見事に覆い尽くした姿は圧巻ですね!

さらに周りには崩れた遺跡がそのまま放置されてますが,,,
タ・ブローム3
コレも地震や内戦で崩れたわけでなく,木の発育に伴いゆがみが生じて崩れたモノだそう.
となると他の遺跡も崩れる恐れがあるので,木の根を取り除けるところは除きながら修復を進めているそうです.

中には木の根っこから仏像が顔をのぞかせる所もありますよ.
タ・ブローム4
”何か不気味”という声も聞かれますが,上手い具合に顔だけ根が覆わなかったのは奇跡ですね!

さらに↓は毛細血管のように根が張り巡らされてますが,この木はイチジクの木だそう.
タ・ブローム5
↓こちらなどは木に寄り添って見えますが,もともとは後から木が貫いたと思うと,やはり植物の生命力のスゴさに驚きを隠せません.
タ・ブローム6
そして唯一保存状態の良いという観世音菩薩の残る塔門を見ながらこの午前中の観光は終了です.
タ・ブローム7
そしてその後はホテルに帰り午後は夕方の出発予定だったのですが,,,
ココで大事件が発生するのでした!!!
なんとっ!我々が搭乗する予定だったシェムリアップ国際空港〜バンコク・スワンナプーム国際空港の便がディレイになり,予約便を待つとバンコクから羽田までの便に間に合わなくなることが発覚!
しかしそこは旅行会社および現地ツアーの迅速な手配で,本来のフライトの2便前のお昼過ぎの飛行機にギリギリ乗れることになりました.
なので大急ぎでチェックアウトしてシェムリアップ国際空港に向かいます.
ホントならこの日の午後,オールドマーケットに行ってパブ・ストリートで1杯というのがお楽しみだったんですが,,,
まぁ仕方ありませんな.

何とか出国手続きなどを済ませ搭乗を待ちますが,ココでディレイのお詫びということでバンコクエアウェイズからミールクーポンをいただきまして.
クーポンは空港内のレストランなどで軽食とドリンクがいただけるとのこと.
他のみなさんは中央にあるデリでサンドイッチなどをいただいていたけど,我々は空港の端にあった”Taste of Asia”でランチにすることにしました.
Taste of Asia
ドリンクは麦酒も選べるということで私はさっそく麦酒をいただきまーす.
麦酒
こちらのメニューの写真はありませんが,カンボジア料理だけでなくインドネシア,タイなどエスニック料理がいろいろと選べます.

そして待つこと10分ほどでヨメのオーダーした麺が登場です.
ラーメン
ホテルの朝食で出た麺よりもスープ多めです.
麺 具
麺は黄色みがかったストレート麺,具材はエビや魚介のすり身でした.

そして私はナシゴレンをいただいちゃいましょう.
ナシゴレン
サテが付いているのは麦酒のツマミにはもってこいですね(笑
サテ
このサテ,しっかりピーナッツ風味の甘めのタレが絡められたモノ.
勢い余って麦酒をもう1杯いただいて,いよいよカンボジアから離れます(泣

その後はまたバンコク経由で羽田へ帰ります.
最後は帰路の機内食編をお送りいたしまーす☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/740-29ba9fa4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫