牛かつ もと村 浜松町店

 2016-03-16
プロ・ビーラーです.

この日はちょっと夕方からヨメお楽しみのイヴェントがありまして.
そちらに行く前にランチを決めようとなったんですが,せっかくなので普段行かないエリアに行ってみることに.
でもすでに14時過ぎと時間がちょっと中途半端.
通し営業のお店を探してみると,こんなお店が引っかかりました.

もと村

牛かつ もと村 浜松町店”ですー.

牛かつと言えば最近流行のようで,有名店の新橋の”牛かつ おか田”インスパイアとも言えるお店が雨後の筍のように各地に出来てますよねー.
調べるとこちらはその”牛かつ おかだ”とはちょっと違ったいただき方ができるようで.
やはりランチタイムを過ぎた時間なので,この日はすんなりと入店出来ました.
店内はカウンター数席とテーブル席,あと1室個室もあります.
我々は入ってすぐのテーブルに通されました.
さすがにランチタイム過ぎなので店内は先客1組,入店後は後客3組のみ.
でもお昼時は混雑するんでしょうねぇ.

メニューは↓こんな感じー.
メニュー1 メニュー2
昼夜通してこのメニューなんでしょうか?
定食メインのシンプルな構成で,夜の飲み対応はイマイチかな?
ま,我々は定番と思われる牛かつ麦飯とろろセットをオーダーしましょう.

ひとまずお休みなので私は麦酒もいただいちゃいますが.
麦酒
麦酒の提供と同じくして卓上のコンロにも火がつけられました.
そう,こちらではレアで揚げられたカツをこのコンロでさらに火入れすることが出来るんです.
なのでレア肉が苦手な方でも安心ですね.

麦酒を1口飲んだと思ったら,あっという間にカツが登場です!
その時間,オーダーしてから待つこと約2分といったところでしょうか.
定食 タレなど
定食なのでご飯とみそ汁,別添えでとろろとタレがポン酢とオニオンソースの2種類が付いてます.
他に卓上には塩,キャベツのタレなどもあります.

カツはホントにレアでの提供です.
カツ 断面
このレアカツ,ひとまずそのままいただくとカリッと揚がった衣とお肉の食感が好印象.
さらにコンロで焼きを入れてみましょう.
焼き中
この方がお肉自体の味がわかりやすいかな.
私的にはちょっと火入れしたくらいが好みでしたが,ソースもいろいろ試すと自分のお好みが作れるのは面白いですね.
その後はお腹も空いていたのでとろろご飯と共に一気に完食しちゃいました.

ココからは個人的な雑感を.
牛かつはホントに最近流行に乗って新店ラッシュになってますが,正直あまり食指が動かなかったんですよ.
一時の話題性に乗っかったとしか思えない資本系のお店も多いし.
ま,ランチ時で近場にあれば利用するかもしれないし,他にも夜の飲みメニューがあれば良いかもしれませんが,コレだけをわざわざいただきに来るってのはないだろうなー,と.
ひとまずその辺のシーンは静観することにしましょうか☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/750-3f77499d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫