洋食屋 新宿アカシア

 2016-07-06
ヨメです。

この日は渋谷で用事を済ませた後、そのまま新宿へ向かいます。
ちょうど新宿伊勢丹で”ウオッチコレクターズウイーク”というのを開催中なので、今回はそちらにお邪魔してみましょう。
さすがに写真はありませんが、今年の新作や普段はなかなか見られない貴重な品などがずらり!
主人も私も指をくわえながら眺めておりました(笑)
その後は久しぶりに新宿でご飯を!と言うことで、お久しぶりのお店に行ってみることに。
新宿の街を歩くのも久しぶりですが、路地裏で↓のような入り口を確認。
入り口
今回おうかがいするお店はこちらです。

新宿アカシア

洋食屋 新宿アカシア”です!

こちらは1963年(昭和38年)に開店したという老舗洋食店。
私も以前来たことはありましたが、主人も昔からこちらには足を運んだことがあったようです。
でも・・・2人とも約20年ぶり!
すっかり場所も忘れており、確か裏路地にあったなー・・・程度の記憶しかありませんでした。
とは言え羽田空港第2ターミナルにも支店があるので、そちらは数年前に行ったこともありましたが。
お店はちょっと混んでいる様子なので、中で待ってましょう。
約10分ほど待つと席が空いたようです。
私たちは2階へ上がる階段の前のテーブルに通されました。
メニューの写真は主人が撮り忘れたようですが、一部はお店のH.P.にも出てますよ。
やはり主人はビールをいただくようです。
麦酒
こちらではドイツビールなども充実してますが、主人は飲み慣れたヱビスをチョイス。

そしてオーダーしてから約7〜8分ほどで私の頼んだ一皿盛りの”ロールキャベツシチューと帆立貝入りクリームコロッケ”が到着です♪
ロールキャベツとコロッケ
こちらは1プレートでご飯とおかずが盛られてますが、ロールキャベツシチューは別盛りです。
ロールキャベツ ロールキャベツ断面
ちなみに↑この写真は主人のオーダーしたもの。
中にはお肉がギッシリ!なかなか食べ応えもあるし、シチューもクリーミーで懐かしい味付けです。
でもちょっと塩味が強く感じました。

そしてコロッケも中身はたっぷり♪
コロッケ コロッケ断面
中にはホタテなども入ってますが,少しご飯も入ってるみたいですね。
なのでけっこうボリューミーです。

主人は”ロールキャベツシチューと釜揚げソーセージソテー”にしました。
ロールキャベツとソーセージ
と言うのも、この釜揚げソーセージソテーとビールを合わせるという魂胆だそうで(笑)
ソーセージ
ソーセージと言っても見ての通りのハムのようなビジュアルです。
鉄板に敷かれたソースは???ですが、マスタードとの相性は良いみたい。

そしてビールを飲み干すとあとは主人もシチューをやっつけにかかります(笑
ITR
やはりこちらではご飯投入が正義!と、しっかりシチューライスにして完食となりました。

こちら、いかにも老舗という雰囲気と家庭的な洋食が魅力のお店です。
ホワイトシチューは私の大好物なので家でも時々作りますが、今回はちょっと塩味が強く感じました。
どうやら主人も同じ感想だったそうですが、その日のブレなのか味覚が少し変わったのか?
でも懐かしくも美味しくいただけたのは嬉しい限りです。
この界隈では以前”王ろじ”をご紹介いたしましたが、主人いわく、この辺には他にも懐かしのお店があるようなので、また機会を改めて来ることにしましょう☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/779-ac6a3a7a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫