(移転) Ristorante Canoviano (リストランテ カノビアーノ)

 2016-08-05
プロ・ビーラーです.

この日は休日.
ちょっとお昼から家族でお食事会を企画しておりまして.
お店をどうしようか?と考えていたら,オフクロご推薦のお店を予約することになりました.
12時前に代官山駅集合して向かったお店はこちらです.

カノビアーノ

イタリアンの有名店,”Ristorante Canoviano (リストランテ カノビアーノ)”ですー.

こちら,かなりの有名店なうえ,1999年開店とすでに古参の部類に入りますが,実は私はいまだに未訪問.
ヨメもけっこう前に訪問して以来とのことなので楽しみですねー!
入り口
↑の写真は帰る際に撮ったモノなので”Closed”になってるけど,予約の時間の12時ちょうどに入店しました.

この代官山のお店は2017年3月26日で閉店,新たに”ホテル雅叙園東京(目黒雅叙園)”内に5月15日オープンしたようです.
今回は家族での会食ということで,お店の奥のテーブルに通されました.
ただ,奥になるとちょっと暗いのが難点でしょうか.
テーブルセットは↓こんな感じ−.
テーブルセット
天気も良く,すでに暑くなっていたので私は麦酒をいただきましょう.
麦酒
ちなみにアネキやオフクロも麦酒,ヨメとヨメのお母さんはジュースにしました.

今回はランチコースから”Speciale”を事前にオーダーしておきました.
ドリンクが提供されるとすぐにデミタスカップに入った”トウモロコシのブラマンジェ”とパンが出てきました.
アミューズ パン
さらっとこちらをいただくと,お次はお店のスペシャリテという”しま海老とカラスミの冷製カッペリーニ”の登場です.
カッペリーニ
ちょっと甘めのトマト風味に海老の甘み,さらにカラスミの塩味が加わりなかなか.
すべて冷やされているのでこの日のような暑い日には嬉しいかも.

お次は”鮪のカルパッチョ 季節野菜のサラダ仕立て”です.
サラダ仕立て
こちらはゴロゴロと季節の野菜が入ったモノ.鮪は噴火湾産だそう.
ま,コレは普通かな?

そしてパスタは”和牛のボロネーゼといろいろなきのこのスパゲッティーニ”です.
パスタ
コレはなかなか!
お肉系なので濃厚かと思いきや,くどさはなし.

お次はお魚,”イサキのポワレ 季節のスープ仕立て”です.
魚
お魚が見えませんが,皮目をカリッと焼いたのが良いな−.
ムール貝も存在感ありますね.

そしてメインは”特選銘柄豚のグリル”です.
豚
コレもなかなかジューシー.
でもコース終盤にしてはヴォリュームもなかなか.
さすがにお腹いっぱいになってきたぞっと.

〆のドルチェは7種類からのチョイスということですが,ちょうど次の日がヨメの誕生日ってことで,ヨメはお誕生日仕様にしてもらいました♪
ドルチェ2 ドルチェ1
そのヨメのチョイスは”桃のマリネとリコッタチーズジェラードハチミツのダンティル”です.
私のチョイスしたガレット風のヤツ(名称失念)も温かいベリーのソースがナイス.
小菓子
さらに珈琲と小菓子をいただいて終了です.

こちら,私的にはお初の訪問.
すっかり有名店になってたし,他にも支店なども多いのでなぜか足が向かなかったんですよねぇ.
でもイタリアンにしては珍しくニンニクを使っていないってのも新鮮.
季節の野菜をふんだんに取り入れてるのも良いし.
ちょうどお店の方とお話していると,どうやら奄美大島の方にも”THE SCENE”というホテルのイタリアンを植竹シェフが監修してるってのをお聞きしました.
奄美ってのも行ったことのない場所なので,ちょっと気になるところ.
ま,簡単には行きにくい場所なので,その辺はじっくりプランを練ってみましょうか☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/788-2502791b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫