せとうちSEAPLANES

 2016-09-09
プロ・ビーラーです.

今回楽しんでいるベラビスタ,残念ながら朝食後は早めにチェックアウト(泣
でも荷物をフロントに預け,そのままアクティビティに向かいます.
施設編”でも予告したとおり,この日は水上飛行機を予約しておりまして♪
福山駅からホテルまでの送迎車でこの遊覧飛行の話を聞いて,チェックインの時にそのまま翌日の朝イチの便をお願いしたという寸法デス.

予約の時間になり,まずはホテルの送迎車でマリーナに向かいます.
そしてマリーナ内には↓こんな受付がお目見えしました.

せとうちSEAPLANES

せとうちSEAPLANES”ですー!

こちら,約半世紀ぶりに運行される水陸両用機での遊覧飛行が楽しめるんですよー♪
今回は行けなかった尾道やしまなみ海道を空から眺めるなんて滅多に出来ませんから!
お値段9月30日まで割引とはいえ大人1人24000円とけっこうするけど,良い経験と言い聞かせさっそくチェックインです(10月1日以降は32000円になります).

まず受付で予約の確認と体重測定をし,ラウンジに通されます.
ん?体重測定?
と思う方も多いかもしれませんが,セスナ機などはバランスを取るために体重や荷物の重量が重要とのことです.
なので大きな荷物などもこちらで預けることになります.

ラウンジはまだ新しいせいかなかなかキレイ.
ラウンジ1 ラウンジ2
目の前はマリーナ,そして左奥の円形の建物が飛行機の格納庫だそう.
ラウンジ眺望
ラウンジ内にはドリンクコーナーなどもありまして.
ラウンジのドリンク
こちらを利用する人はすべて無料でいただけちゃいます.
ラウンジのドリンク2 ラウンジのドリンク3
ってことで,私はフライト前の麦酒などを(笑
麦酒
こちらはドリンクコーナー向かいにあるお土産コーナー.
お土産 お土産2 お土産3
左の写真真ん中にあるオリジナルパッケージの”サクマドロップス”,なかなかカワイイパッケージですが残念ながら非売品だそうです.

さて,いよいよフライトの時間になりました.
チケット
チケットもいただき,いよいよ出発です!
ラウンジを出るとまずカートで格納庫手前の保安検査室へ向かいます.
格納庫
↑こちらはそこから格納庫の眺め.
保安検査室では注意点などのビデオを見てから,通常の搭乗と同じく金属探知機でのボディチェックもありますよ.

そして一通りの手続きが終わり旅客桟橋に出ると,いよいよ目前に水上飛行機とご対面です!
飛行機 飛行機2
うーん,カッコイイ♪
この機体,パイロット含め定員は10名.高度は1500ft(約450m)ほどまで飛行するとのこと.
どうやら今回のフライトのお客さんは我々2人の他はお子さん連れのご家族3人,計7人のようです.

いよいよこの機体に乗り込むと,我々は機長・副機長の後ろの席でした.
機内ではまずハーネス式のシートベルトを着用,外を見るとスタッフがすでにお見送り体制です.
飛行前
いよいよ約50分の瀬戸内・空の旅,始まりです!
機長さん
このフライトでは搭乗している間はヘッドフォンがあるので,機長さんが事細かに説明してくれます.
その機長さん,もともとは旅客機を操縦していたそうですが,定年退職後にこちらに異動したそうです.

桟橋を離れると見た目は船からの光景.
離水前
後で聞くと,やはりこの水上飛行機を操縦するには船舶免許も必要のようですね.

そしていよいよ飛び立ちました!!!
離水後
あっという間に高度が上がり,外の光景は空から見る瀬戸内の島々とキレイな海.
フライト中 フライト中2
ちょうど我々の席からはコックピットのフライト情報(ナビなど)も見えました.
コックピット
残念ながら土地勘がないので機長の説明だけだと憶えきれませんでしたが.

フライト中は↓のように航行する船やキレイな砂浜も見えます.
フライト中3 フライト中4
さらに↓こちらの島々の中には春先は桜でピンク色に染まる所もあるそうで.
フライト中5 フライト中6 フライト中7 フライト中8
確かに桜や紅葉の時期のフライトはキレイだろうなー!

瀬戸内の島々やしまなみ街道の橋の上をフライトすると,眼下には尾道の街が.
フライト中9
今回の旅行では尾道の観光は予定になかったんですが,ぜひ今度はのんびりと来てみたいですね−.

そしてフライトを終え,また桟橋に戻ってきました.
飛行後 飛行後2
桟橋ではしばし記念撮影タイム.
その後はラウンジに戻りもう少しドリンクなどをいただき,次のアクティビティに向かうのでした.
お次は,,,せっかくのマリーナですからやはりマリンリゾートを満喫したいところ.
ってことで,次回はこちらのマリンアクティビティやプールなどをご紹介いたしましょう☆

最後に,,,
↓こちらの動画は高度を下げ着水準備〜着水後の映像です.
飛行場に着陸するのとは違う感覚が少しはわかるかな?



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/798-442b1bab
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫