ORIENTAL HOTEL KOBE (オリエンタルホテル神戸)

 2016-09-27
プロ・ビーラーです.

前回の日記で予告した通り,今回の記事で神戸編は終了.
なかなか盛り沢山だった神戸観光ですが,今回拠点に選んだのはこちらのホテルです.
他にも気になるホテルはあったのですが,何しろ予定を立てたのが遅かったこともあり予約が取れず.
でも,こちらは上手い具合に一休.comのサマ割で予約することが出来ました♪

神戸旧居留地の”ORIENTAL HOTEL KOBE (オリエンタルホテル神戸)”ですー.

こちらのロビーは17階にあります.
ちょうどロビー前には↓のような世界時計も.
世界時計
パネライの世界時計ってのも初めて見ましたね−!
さらに廊下のソファ脇には↓のようなアンティークのヴィトンまでありました.
ヴィトン
なかなか調度品も凝っていて良い雰囲気のロビーですね.
さすがに17階なだけあって眺望もなかなか.
さて,お次はお部屋の方に行ってみましょうか.
今回のお部屋は”レギュラーフロア スーペリア シティビューツイン”.
素泊まりプランなのでBAR以外はレストランの利用はありません.

お部屋に入ると目に入るのはツインのベッド.
ベッド
そして窓際にはソファが設置されてます.
ソファ
気になる眺望は,,,シティビューとは言え8階まで下がっちゃったので見えるのは周りのビルのみ.
なので低層階のシティビューの眺望はあまり期待出来ないかな?

このソファ前のテーブル脇には空気清浄機も完備.
空気清浄機
はい,こちらは喫煙ルームも完備しているので愛煙家も安心ですね.

壁際にはテーブルやテレビなどが設置されてます.
テレビなど
そしてテレビ脇にはポットやミネラルウォーターも.
ポットなど
その下の扉を開けるとグラスやカップがキレイに並んでおりました.
グラスなど カップなど
そして恒例の冷蔵庫チェック.
冷蔵庫
麦酒はプレモル,さらに山崎のミニボトルまであるとは,なかなかのラインナップかと.
さらに別の棚には金庫もありますよ.
金庫
お次はクローゼット.
入り口を入ってすぐの所にあります.
クローゼット
2名1泊では充分な広さです.

お次はドレスルーム,バスルーム方面に行ってみましょう.
ドレスルームはベッドルームと繋がって見えますが,もちろん仕切ることも可能な1ボウルタイプ.
ドレスルーム
アメニティは”オムニサンス”のモノです.
アメニティ アメニティ2
そしてバスルームはなかなかの広さですね.
バスルーム
シャワーは流行(?)のレインシャワー付きのタイプでした.
シャワー
トイレはウォシュレット付きですが,扉がないのでトイレに入るとドレスルーム,バスルームは占有になるタイプです.
トイレ
今回はこちらを拠点に1泊したのですが特に不平不満はナシ.
むしろお部屋はキレイだし,スタッフのサーヴィスも良かったので好印象でした.
観光するにもアクセスも良いので,今後また神戸に来る時にはこちらに再訪することになるかもねー!なんてヨメとも話していたり.
ひとまず今回の日記で2016年夏休み・尾道〜神戸編は終了となります.
さて次回は,,,どこに行こうかな?

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/806-7fafb6c8
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫