天雅 (TEN-MASA)

 2016-12-26
プロ・ビーラーです.
今回はすっかり忘れて埋もれていたネタを.

とある9月の週末.
ヨメが以前から気になっていたお店の予約を取ってくれまして.
そのお店は5年ほど前に閉店しちゃったこちらのお店の跡地.
その後,天ぷら屋さんができたのは知ってたけど,なぜか足が遠のいてまして.
入り口は”深山”時代とはあまり変わりませんが,店内はガラッと変わったようです.
入り口
我々も今回が念願の初訪問となりました.

天雅

ミシュラン1つ星の天ぷら店,”天雅 (TEN-MASA)”ですー.

中目黒辺りで天ぷらというと,実はあまり思い当たるお店がなかったんですよねー.
なので天ぷらをいただこうと思うと,よくお世話になっている”驀仙坊”などのお蕎麦屋さんに行くしかなかったし.
池尻在住時はランチでお世話になることが多かった”天ぷら 筧”(記事ナシ)ってのもあるけど,こちらも最近はご無沙汰.
むしろ”筧”はランチがお値打ちなのでそちらはまた行ってみることにして,今回はこちらの天ぷらディナーを楽しんじゃいましょう!
地下の店内はテーブル席と個室,あとは半円形のカウンターが鎮座してます.
今回はカウンター中央に陣取りますが,他の席も予約でいっぱいのようです.

テーブルセットは↓こんな感じ−.
テーブルセット
天ぷら会席と銘打つだけあって,なかなかシックなセット.
ひとまず私はさっそく麦酒をいただいちゃいましょう.

こちらのメニューは基本的に10000円と15000円のコースのみ.
内容は少しネタが違うとのことですが,今回は奮発して15000円のコースをいただきまーす.
メニュー
コレからご紹介する料理の詳細は↑のメニューをご覧下さい.

まず提供されたのは先付け.
先付け
見た目は雪の被った車海老,こちらは完全に和会席の先付けですね.

お次はお椀.
お椀1 お椀2
この百合根の真丈,ちょっと早めですが松茸も入ってました.

そしてお造りは2種類が出てきました.
お造り
左の写真はひらめ,かつおのお造り,右はやはり旬先取りの秋刀魚です.
お造り1 お造り2
松茸と言い秋刀魚と言い,この時が今シーズンお初だったんですよー.

さらに八寸は奥にも隠れてますが5種類の器が.
八寸
こちらは手前には雲丹といくら,さらにするめいかの肝和え.
そして奥には無花果と生ハム,さらにわたり蟹などが鎮座しております.
八寸1 八寸2
見るからにお酒が進みそうな感じデスね(笑

そしてお待ちかねの天ぷらの時間になったようです.
まずは天ぷらセットが供されます.
天ぷらセット
そして初っ端は才巻海老の登場です.
海老の頭 海老
カリッ,ふわっと揚げられた海老,やはり天ぷらの華ですな.

お次は江戸前の定番,めごちが.
メゴチ
こちらも私の大好物.
コレは比較的しっかりと揚げられた印象です.

そして季節モノの銀杏.
銀杏
ホコホコした新銀杏,ちょっとした苦味も悪くない.

さらに穴子ですが,こちらはカットされての提供です.
穴子
もちろん臭みもなくふっくらした穴子,こちらも好物なんでホントは1本いただきたいところだけど,さすがにこの前にもいろいろいただいていたのでこのくらいの量がちょうど良いのかな?(笑

さらにはす(蓮根)は左の写真はヨメ用,右は私用とカットを変えて出てきました.
蓮根1 蓮根2
女性用には小さめにカットして提供するなど,細やかな心遣いがわかるし嬉しいですよね.

さらにこちらの名物・雲丹の天ぷらです.
雲丹
考えてみたら案外雲丹の天ぷらってありそうでないんですよね.
私的にはお初でしたが生臭くなることもなく,むしろ甘みが引き立つ印象です.

ココで天ぷらは一段落.
箸休めでちょっとクールダウンしましょう.
箸休め
箸休めは胡麻豆腐ですが,なんと鮑まで添えられてます.
でも,黒いツブツブは期待しちゃったんですがとんぶりでした(笑

さらに炊合せはかますでした.
炊き合わせ
〆のお食事前ですがさっぱりといただけますな.

そしてそろそろ〆.
〆はかき揚げ,天丼,天茶からのチョイス.
私はかき揚げとご飯セットにしました.
ご飯セット
かき揚げは三つ葉や貝柱などがカラッと揚げられてます.
もちろんコレでもおつまみになるし,ご飯にも相性は言うまでもナシ.
かき揚げ
ヨメは天丼をご飯少なめで.
天丼
天つゆも濃すぎず甘すぎずでちょうど良し.
量的にもピッタリでした.

そしてお味噌汁と香の物もつまんで,と.
味噌汁 香の物
赤出汁のお味噌汁も天ぷら屋さんでは嬉しい定番ですね.

〆のデザートは巨峰ミックス.
デザート
コレまたさっぱりとした口当たりでちょうど良い感じ.
この日はちょうど店主氏の目の前の席だったので,途中店主氏と談笑しつつもお初の訪問は楽しめました.
うん,大満足デス!

こちら,すでに開店して数年経ってますが,落ち着いた雰囲気だしお料理も抜かりない感じ.
某ログには”時間がかかりすぎ”などの文言も見えますが,今回のコースはのんびりいただいて約2時間半ほど.
特に時間は気にならないし,むしろ居心地良かったのでこのくらいのペースがちょうど良いかもしれません.
天ぷら不毛の地(?)・中目黒近辺にあって,こちらはなかなか使い勝手が良さそうです.
またおうかがいしまーす☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/821-dd18ab13
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫