寿司の磯松 中目黒店

 2016-12-13
プロ・ビーラーです.

この日は天気の良い日曜日.
いつものように(?)前日も遅くまで飲んでたんですが,比較的すんなりと起床できまして.
そうなるとお昼時になればお腹も空くもんです.
特に出かける用事はなかったので近場の気になるお店を攻めてみよう!となったんで,やはりココは話題の中目黒高架下方面にネタ拾いに行ってみましょうか.
そして若干目星を付けていたこちらのお店が選ばれました.

寿司の磯松

駅から徒歩約5分弱のところにあるお寿司屋さん,”寿司の磯松 中目黒店”ですー.

どうやらこちらは品川などにあるお寿司屋さんの支店だそうで.
この高架下に出来た新店の中では,ちょっと覗いた雰囲気も他のお店よりも落ち着いた感じ.
この日もちょうどお昼過ぎでしたが,すんなりと入店出来ました.
店内はL字のカウンターと奥にテーブル席が.
今回は奥のカウンターに通されました.
カウンターには小皿とお箸,お醤油差しが.
テーブルセット
ランチメニューは↓こんな感じ−.
メニュー
握りとちらし,シンプルなメニュー構成ですね.
今回はヨメと2人で”磯松握り”にしてみましょう.

ふと目を上に向けると↓こんな変わった形の照明が下げられてます.
ライト
ぐるなびのH.P.によると,伊勢の宮大工に特注した木製燈籠シャンデリアだそう.

しかも壁にはありがちな木札ではなく,ネタがプロジェクターで投影されてます.
壁
カウンター内では職人さんが3人,手際よくお寿司を握ってます.
その手つきを見ながら私は迎え酒を.
麦酒
麦酒は生麦酒のみとのこと.

そして待つこと5分ほどで握りが提供されました.
握り
この磯松握りはタマゴを入れて12貫.ネタはその時の仕入れによって違うみたい.
握り1 握り2
実際,我々の握りにはイカが入ってましたが,その後のオーダーではホタテに変わってましたし.

さらにランチセットには布海苔の味噌汁も付いてきます.
味噌汁
さて,肝心な握りですが,ネタも悪くはないけどそれほど特徴もない.
正直,特に絶賛するようなネタもなかったんですよー.
夜メニューになるといろんなつまみもあるみたいですが,お昼はこのお決まりのみのようなので,昼飲みついでにという方にはちょっとつまらないかな?

実は今回こちらのお店をチョイスしたのは,中目黒高架下のH.P.で12月6日(金)まで

オープン記念!
①お昼の磯松握りが1,000円(税込み)!
②ディナー御予約のお客様に旬のお刺身3点小鉢プレゼント!


という企画をやっていたのをヨメが見つけたからでして.
この握りが1000円なら初見にはちょうど良いかもね−,と考えたからだったのです.
でも,この近所でお寿司と言えばけっこう前の日記でも取り上げた”いろは寿司”や,なぜかまだ日記には書いていない中目黒商店街内の”魚いち”などもありますし.
ちなみにこの”魚いち”のランチでは1580円で茶碗蒸しも付いた極上握りがいただけちゃうので,個人的にはそちらに行っちゃいそうだなー.
ま,さすがに店内は電車の音は響くけど,パパッと寿司をつまもうってな時には使い勝手は良いかもしれません.

この高架下,まだまだ他にもお店はありますが,私的にはさすがに全店制覇する気はなし.
でも,何かしらの機会があれば他のお店にも行ってみましょうか☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/827-a146155f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫