魚いち

 2016-12-16
プロ・ビーラーです.

この日も天気のよい休日,1人だったのでまた近場でランチをいただこうかと.
そんな時,先日行った中目黒高架下の新しいお寿司屋さんのランチ握りと改めて比較しよう!と思いつきまして.
そしておうかがいしたのは,以前からお世話になっているのになぜか日記には書いていなかったこちらのお店でした.

魚いち

中目黒・目黒銀座商店街内のお寿司屋さん,”魚いち”ですー.

こちら,何年も前からお世話になっているお寿司屋さん.
夜に行くことも多いけど,ランチがなかなかお買い得なんですよねー.
ってことで,まずはランチメニューをご紹介いたしましょうか.
店内は入り口入ってすぐにテーブルが1席,そしてまっすぐなカウンター,さらに奥にテーブル席が2席あります.
さすがにランチ時,テーブルは満席なうえカウンターも先客3人.
やはりなかなかの人気です.
でも待つことなくカウンター奥に通されました.

ランチメニューは↓こんな感じー.
ランチメニュー
一番安い”海鮮ブツ切り丼”は800円,”特盛にぎり”でも1000円ですから!
なかなかリーズナブルでしょ.
でも今回は贅沢にお店の名前を冠した”極上魚いちにぎり”1600円をいただきましょうか.

とは言え休日なんで麦酒を.
麦酒
そしてカウンター内では大将が手際よく握ってまして.
待つこと約10分ほどで”極上魚いちにぎり”の登場です.
極上
こちらのランチにはすべて海苔汁と茶碗蒸しが付いてきます.
味噌汁 茶碗蒸し
そして肝心な握りはこちらー!
握り1 握り2
雲丹,いくら,鰹などが整然と並んでますが,この日はエンガワも入ってました.
味はもちろんこのお値段としては間違いなし!
ちなみに磯松の日記では1580円と旧価格を書きましたが,現在は1600円でした.



こちらは別の日に来た時のランチメニューです.
この時は私は”海鮮ちらし”にしました.
ちらし全景 ちらし
彩りよく盛られたちらし,コレで900円ですから!

さらにヨメは”瀬戸内にぎり”です.
瀬戸内にぎり
量的に少ないのでコレを選んだようですが,こちらにはヒカリモノが入ってます.
ヨメはヒカリモノが苦手なので私がいただきましたが(笑
実はこちらのランチ握り,夜の握りよりもシャリを若干大きく調節しているとのこと.
その辺の心遣いも嬉しい限りデス.



お次は夜ヴァージョンをお送りしましょう.
夜は私的にはヨメが女子会などで外出している時に1人で来ることが多いです.
なので(?)焼酎のボトルも入ってたりして.
ボトル
名札はなぜかお世話になっているあの方々のチームのステッカーですが(笑

夜は飲みのお客さんも多いですが,さすがに酒のアテのおつまみは間違いない!
刺身 なめろう
鰯のなめろうはオーダーしてから作ってくれますよ.

季節モノのおつまみも揃ってます.
しかも焼き物,煮物,揚げ物すべて対応しているので,焼き鮎やカキフライまで提供されます.
鮎 カキフライ
さらに運が良ければ(?)新子の握りもいただけますよー.
新子
こちらに載せたメニューの季節はマチマチですが(笑

必然的に夜のカウンター席は常連さんが多いですが,気さくな方が多いのですぐに馴染んじゃいます.
他にもオススメのメニューはいろいろありますが,毎度お会計は1人5000円を超えることはまずないというリーズナブルさ!
ランチは近所にお勤めの方,夜はお住まいの方などで賑わってます.
最近は高級寿司店もいろいろと話題にはなってますが,私的にはこの手の地域密着なお店も外せないんですよねー(笑
ということで,こちらはコレからも通っちゃうことになりそうです☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/828-ccc1fab9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫