天翠茶寮 〜お部屋編〜

 2017-01-16
プロ・ビーラーです.

ちょうど年末・クリスマス直前の連休.
この日は久しぶりにクルマでバビューンと箱根方面へ向かいます.
と言うのも,強羅に新たに出来た旅館の予約を入れておりまして.
いつもなら途中で食事がてら行くことも多いのですが,今回は海老名のサービスエリアで軽くいただいて,と.
ホットサンド たこ焼き串
こちらはハムとチーズのホットサンド,たこ焼き串ですが,,,
ま,味など多くは語らないでおきましょうか.

途中から天気が一気に悪くなってきたんですが,ほぼ予定通りにこの日のお宿に到着.
天翠茶寮
今回のお宿はこちらです!

天翠茶寮看板

箱根登山線・強羅駅からほど近い旅館,”天翠茶寮”ですー.

こちらは”強羅天翠”の姉妹館として年末の12月15日にオープンした宿.
今回もちょうど”一休.com”でオープン記念の冬割タイムセールがあったので,そちらから予約しました.

駐車場は強羅天翠の脇道を入った所にあるのでクルマだとちょっとわかりにくいけど,今回は勘が働いてすぐに駐車場がわかりました.
クルマを置きロビーに入ると↓こんな感じ−.
ロビー周り
チェックインはお部屋でとのことなので,廊下途中に置いてある浴衣を選んでからお部屋に行ってみましょう!
浴衣
こちらのお部屋のタイプは3種類.全てが温泉露天風呂付きです.
今回のお部屋は”~風 Kaze~”と呼ばれる和洋室タイプ.
我々はその中でも一番奥の”風祭”というお部屋でした.
玄関
ちなみに喫煙可能なお部屋はこのタイプのみみたいです.
でもロビーからのアクセス時には階段があるので,足の悪い方などは気をつけてください.

玄関などはオートライトになってます.
玄関内
こちらはまずお部屋に入ると正面にはテラス,左手にソファがある和洋室が.
窓際1 ソファ
とりあえずこちらの赤いソファでお茶をいただきながらのチェックインです.
お茶
ついでに館内案内も見ておきましょう.
館内案内1 館内案内4 館内案内3 館内案内2
とは言え,簡単な説明だけですが.

ソファの前にはテレビなどが置いてあるチェストがあります.
テレビ周り
テレビはもちろん薄型です.
テレビ
そしてお隣は珈琲のセットが置かれております.
珈琲などの棚
珈琲は最近はネスプレッソなどが流行ですが,こちらでは3種類の豆を選び自分で挽いていれるタイプです.
珈琲 コーヒーメーカー
そして棚にはカップなどが並んでおります.
カップなど
さらにテレビの反対側の棚には冷蔵庫が.
冷蔵庫 冷蔵庫2
こちらの麦酒などはフリーです.

もちろん金庫もありますよ.
金庫
さて,お次は窓際に目を向けましょう.
窓際 窓際2
この窓,開け方がちょっと複雑なのでチェックインの時に教えてもらえますよ.
窓の前にはテーブルとチェアが.
お部屋のテーブルセット
このセットはロビーに置いてあったモノと同じですね.

さて,お次は気になるテラスに出てみましょうか.
この”天翠茶寮”では前述の通り全てのお部屋に露天風呂が付いてます.
テラス
露天風呂はちょっとサイズは小さいですが,暗くなると若干ムーディ(笑
露天風呂2 露天風呂
ちなみに愛煙家の方はこちらのテラスでとなるので,お風呂に浸かりながら一服ということも可能です.

そのテラスからの眺望は↓こんな感じー.
眺望1
初日は天気が悪かったのでこんな霞んだ眺望ですが,晴れた次の日は↓のようにキレイな山の稜線が見えました.
眺望3
しかし気になったのはこのテラスのすぐ目の前.
眺望2
もともとこちらのお庭に露天風呂的な施設があったのでしょうか?
ちょっともったいないけど,お部屋から丸見えですからねぇ.
せめてお庭も整備してもらいたいところです.

さてお部屋に戻ってベッドルームを見てみましょう.
ベッドルームは2ベッドの洋室です.
ベッドルーム
そしてベッドの脇にはドレスミラーが.
このミラー,↓のようなスイッチが付いております.
ドレスルームスイッチ
メイクアップ・メイク落としとなってますが,このスイッチでライトの寒色・暖色を切り替えられるそうです.
ドレスルーム1 ドレスルーム2
女性には嬉しい配慮ですが,さらに嬉しいであろうモノはこちら.
ナノケアなど
ナノケアも完備しておりますよー.

備え付けのアメニティは宿オリジナルなのかな?
アメニティ1 アメニティ2
ま,アメニティは一般的ですね.

さてお次はリヴィング奥のシャワールームを見てみましょう.
シャワールーム
シャワーはレインシャワー付きのタイプ.
しかも外のテラスへの扉もあるので,こちらから露天風呂へも出られます.

トイレとクローゼットは玄関先になります.
トイレ クローゼット
クローゼット内には部屋着もありますが,基本的に浴衣でもダイジョブです.

ひとまず駆け足でご紹介したこちらの部屋,新しい宿なのでキレイですが少し気付いた点が.
・お部屋にエアコンは付いてますが,和洋室はちょっと足下が寒い感じ.
さすがに床暖房とは言わなくても,これからのもっと寒くなる日用にファンヒーターなど設置してくれるとありがたいかと.
・その和洋室,琉球畳が敷いてあるけどゴロ寝したい時用のクッションなどがあるとさらに良いかな.
ってのはちょっとした我々の希望だったので,お宿へのアンケートにも書いておきました.

今回はこちらのお宿に1泊.
お次はお楽しみのお食事編をお送りいたしまーす☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/833-1fd353de
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫