扉温泉 明神館 〜お部屋編〜

 2017-02-05
プロ・ビーラーです.

お正月休みも終盤.
ちょっと寒くなったこの日はまたまた新宿からあずさ号に乗り込みます.
今回のお供は麦酒ではなく缶チューハイだったりしますが(笑
サワー
そしてアテは新宿駅に出来た”NEWoMan(ニュウマン)”で仕入れましょう.
焼売 アップルパイ
私は焼売,ヨメはアップルパイなどをいただきながら,約2時間半で松本駅に到着しました.
松本駅
また松本?とお思いの方は”王ヶ頭ホテル”に再訪か?!と思われるかもしれませんが,今回は以前から行ってみたかった別の宿を予約しておりまして.
バス
↑こちらの送迎バスに揺られること約40分.
山を登りすっかり辺りは雪景色に変わった中,こちらのお宿に到着しました.

明神館

扉温泉 明神館”ですー.

バスを降りるとお宿の方が傘を貸してくれました.
入り口には↓のような暖炉もあります.
暖炉
すでに良い雰囲気♪
お宿の方に案内され,さっそく中に入りましょう!
ロビーでチェックインを終え,向かったお部屋はこちらー.
部屋ナンバー
こちらのお宿で1部屋しかない,”ヒーリングバス”と呼ばれるお部屋になります.
他のお部屋はこちらのH.P.をご参照ください.

お部屋に入るとベッドとリヴィングが目に飛び込んできます.
リヴィング全景
ひとまずお茶をいただいて,と.
お茶
さっそくお部屋を探検してみましょうか.

ベッドは”Sealy(シーリー)”のモノだそう.
ベッド
そして窓際にはテレビとオーディオなどのセットが.
リヴィング オーディオ周り
このオーディオ,こだわりの真空管のアンプです.
オーディオ
オーディオセットの隣にはネスプレッソもスタンバイ.
ネスプレッソ
カップなどは別の場所に置いてあるようです.

さて,お次はドレスルーム方面に行ってみましょう.
ドレスルームはスケルトンの2ボウルタイプです.
ドレスルーム
オーセンティックなお宿には珍しいモダンなモノです.
コップなどはモダンインテリアのショップにありそうなタイプですね.
コップなど
アメニティもキレイに並んでおりました.
アメニティ ハンドソープ
ドレスルーム奥にはトイレがあります.
トイレ
お次は玄関から入ってすぐにある流しなどをご紹介しましょうか.
流し カップなど
こちらにはポットやお茶などのセットがありまして.
先ほどのネスプレッソでいただく珈琲のカップもコレを利用しましょう.

そして恒例の冷蔵庫チェックを.
冷蔵庫
中には麦酒や氷結,ソフトドリンクがありますよ.

クローゼットはちょっと小さめです.
クローゼット
ま,1泊分なら問題ないでしょう.

さて,お次は↓の間接照明の奥のお部屋に行ってみましょう.
間接照明など
奥はこんなステキなバスルームが拡がります.
バスルーム
このお風呂,”ヒーリングバス”と呼ばれるだけあって広めのジャグジーになってます.
ジャグジー1 ジャグジー2
ライトも色が変化するタイプだし,ジャグジーの出方も↓のコントローラーで変えられます.
ジャグジーのスイッチ
しかしこのジャグジー,ホントに大きいですな(笑

このお隣にはシャワールームもあります.
シャワー
アメニティは↓こんな感じ−.
シャワーのアメニティ
どうやらこちらの商品らしいですね.

そしてこのバスルームにはなぜかワインセラーもありまして.
ワインセラー
中は空だし使っておりませんが.

もちろんバスローブなども完備.
バスローブなど
このバスルームからテラスに出ることも可能ですが,この日は見ての通りの雪景色.
テラス
さすがにバスローブでマッタリなんてことは出来ません(笑
夏場などは気持ちよさそうですが.

駆け足でご紹介したお部屋編,今回は1泊ですがお初のこちらのお宿を堪能しちゃいましょう.
次回はお楽しみのお食事編をご紹介いたしまーす☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/839-e1d1b5db
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫