MASQ (マスク)

 2017-03-31
プロ・ビーラーです.

この日は2連休突入!の土曜日.
仕事だった私は1度着替えてからヨメと銀座に向かいます.
ちょうど私的にはおなじみの”一休.com”で気になるプランが出てたんですよねー.
お初のレストランだったんで,せっかくなのでめかし込んで行ってみることにしました.

銀座駅からテクテクと歩いて行くと↓のような看板が目に入りました.
MASQ看板
はい,今夜はこちらにお邪魔しまーす.

MASQ

銀座4丁目の交差点からもほど近い,”MASQ (マスク)”ですー.

考えてみたら銀座でディナーってのも久しぶり!
もしかしてと思ったら,約1年前に”IDEA”に行って以来のようです.
今回はシーフードとお肉が両方味わえるコース,楽しみです♩
店内は落とされた照明がムーディな雰囲気.
我々は奥の個室に通されました.
個室
個室の壁にライトが仕込まれているのは面白いですね.

今回のコースは一休.comのセールで見つけた,
【プライベートセール】乾杯シャンパン付!フォアグラ料理,極上和牛サーロイン&フィレ ケーキ等全8品
というコースです.
以下のメニューはこのコースの説明に載っていた表記で書いておきます.

テーブルセットは比較的シンプル.
テーブルセット
ひとまずセットに付いている泡が提供されました.
泡
今回の泡は”ローランペリエ”のグラスシャンパンです.

そして1皿目.
まずはオードブル,”幻の牡蠣”をいただきましょう.
牡蠣
こちらは説明によると明石のキャッツアイオイスター,エシャロットとパイナップルのソースとのこと.
牡蠣はプリっとして旨味も充分.
エシャロットの食感とちょっと甘めのソースも悪くない.

お次は,,,見た目にはデザートのような器ですね.
こちらは”キャビア/天使の海老/ジャスミン”です.
海老の前菜
ジャスミンのムースとイタリアのキャビアが目に入りますが,中にはニューカレドニアの天使の海老が入ってます.
前菜中身
ちょっと甘めのムースはそれほどジャスミン風味は感じませんが,それほど気にならないレヴェルの問題かと.

この辺で泡を飲みほしたので私はハイボールを,ヨメはお茶にスイッチしました.
ハイボール お茶
お次は”蒸し鮑/ズワイ蟹/フォンデュ”です.
鮑 鮑詳細
こちらも薄切りですが鮑と蟹の食感と風味が楽しめますよ.

お次は”フォアグラキャナール/エゾ鹿/ロッシーニ”です.
フォアグラ フォアグラ詳細
エゾ鹿はカツになってますが,フォアグラ同様になかなか魅力的な断面です.
フォアグラ断面
焦がしアーモンドバター風味のソースも美味.

そしてメインのステーキは島根県産の牛とのこと.
ステーキ
こちらは”極上和牛サーロイン(50g)と極上和牛フィレ(50g)”の盛り合わせです.
ソースはかかってないので↓の醤油,塩,マスタード,わさびなどを駆使していただきましょう.
薬味
↓こちらはサーロイン,火入れはなかなかですね.
サーロイン
↓そしてヒレはちょっとミディアム寄りの焼き加減.
ヘレ
どちらも絶賛するほどの強い旨味は感じなかったけど,量的にはちょうど良い.

しかもいただく前にステーキのお皿を撮影していると,お店の方が↓のような演出をしてくれたりして.
MASQロゴ入り
お皿の端に店名のロゴの影が出来てるのはお分かりでしょうか?
なかなか面白い演出ですね!

〆は”お米の料理”.
ご飯
和牛と生姜を炊き込んだご飯に鱒の卵があしらわれておりました.
コレは生姜の風味が効いてなかなか美味.

そして”ケーキ”は見ての通りの大きさでの提供ですが,こちらで2人前ですのでご心配なく(笑
ケーキ
そして珈琲をいただいて〆にしましょう.
珈琲
うん,内容・量とも大満足!

今回は一休.comのコースでしたが,内容的にはほぼお店のイチオシが入るフルコース.
H.P.を見ると早い時間や遅めの時間限定,さらには女性限定コースなどもあるみたい.
内容的にも満足出来るしスタッフの対応もgood!
雰囲気も悪くないから次回は別のコース,もしくは食後のBAR利用ってのも良いかな?



なんてことを考えながら銀座の街をフラフラし,その後もう1軒近くのBARに行ってみることにしました.
そして足が向いたのは”三笠会館”内の”Bar 5517”へ.
バックバー
↑はバックバー.
こちらでは桜のマティーニをいただいて,と.
桜マティーニ
以前来た時よりも店内が全体的に明るく感じたけど,何しろこちらに来るのは実は10年以上ぶり!
新しいお店を開拓するのも楽しいけど,たまにはこんな懐かしいお店に再訪するのも良いかもね!なんて言いながら帰路についたのでした☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/856-ccc5371c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫