(期間限定出店) CRAFT SAKE WEEK @六本木ヒルズ,フランス展@伊勢丹新宿店

 2017-04-22
プロ・ビーラーです.

前日飲みすぎて超絶二日酔いの日曜日.
ホントなら雨予報でしたが,けっこう良い天気になりました.
となると早く酒を追い出してから出かけることにしましょうか.
というのも,この日も各地(各百貨店)で気になるイヴェントが目白押し!
ってなことで,まずは六本木ヒルズに向かいます.
そして到着すると↓のような大混雑っぷりにおののくのでした.

CRAFT SAKE WEEK

CRAFT SAKE WEEK @六本木ヒルズ”ですー.

こちらのイヴェント,一部の(?)ニク好きの間ではけっこう話題になっていたんですよ.
何しろあの”よろにく”が出店,しかも店主のVanneさん,料理長の早川さんが現地に出向いているとのこと.
最近お会いしてなかったので,せっかくなのでご挨拶がてらお料理もいただいちゃいましょう!
ちょうど入り口付近には↓のようなお酒の陳列が.
酒紹介1 酒紹介2
どうやら日替わりで様々な酒蔵が出店しているそう.
でも,思いっきり二日酔いなのでお酒は控えようかなぁ?

ってことで,ひとまずチケットを購入して”よろにく”のブースに到着しました.
よろにくメニュー
幸いにもそれほど行列も長くありません.
写真は撮りませんでしたが,中ではVanneさん,早川さんが奮闘中.
売り切れのメニューもあるようですが,まだ残っていた”ぶっかけトリュフのシルクロース”,”A5和牛の煮込み豆腐”をいただきましょう.
よろにく料理
シルクロースは肉質は言うまでもなく素晴らしいモノ.
しかもお皿に鼻を近づけただけで漂うトリュフの香りが素晴らしい!
このコラボはやはり最強ですねー♪
シルクロース
そして肉豆腐.
肉豆腐
こちらもホロホロに煮込まれたお肉と良い出汁が相まって,間違いない1皿.
いつもならコレをつまみに1杯といくところですが,,,

近くのブースでも気になる品があるのをヨメが発見.
ということで行列に接続したお店は”ちいさな台所 ひらた”です.
こちらは元”クッチーナ ヒラタ”の平田氏ご夫妻がやられているとのこと.
”クッチーナ ヒラタ”はけっこう前に行ったことがありましたが,10年くらい前のハナシなのでその時の記憶はすでにありません.

ひとまず↓のメニューの中から”ミートソースのペンネ”をいただくことにしました.
ひらたメニュー
メニューで消してあるところがありますが,どうやら白トリュフのようです.
ペンネ
この手のイヴェントとはいえパスタの茹で具合はバッチリのアルデンテ.
ミートソースのコクもなかなかです.
ただ,”よろにく”のトリュフを堪能した後だったので,トリュフの香りはやはり弱めでした.

ひとしきり見回った後,結局お酒も飲まず,さらに人混みがスゴいのでちょっと疲れ気味.
でも,お次も気になるイヴェントがあるので,そちらに行ってみることにしましょう.



ちょっと街中をフラリフラリした後,六本木駅から大江戸線に乗り,向かったのは新宿.
実は同時期に伊勢丹新宿店でも”フランス展”を開催していたので,そちらもハシゴしちゃいましたー(笑

大賑わいの会場内でも特に立ち食いのイートインコーナーは大混雑.
そんな中,狙いを付けていた”Le Severo (ル・セヴェロ)”前のテーブルを陣取りました.
ル・セヴェロメニュー
こちらで気になるのはやはり”フランス産バザス牛熟成サーロイン”でしょ!
ってことで,こちらをオーダーしようと思ったらお店の方から”ヴァリエテ・ド・セヴェロ”という盛り合わせがお得との情報をゲット.
なので,他にも気になった”パテ・ド・カンパーニュ”を含めての盛り合わせにしてもらいました.

ひとまず酔いも醒めてきたので私は泡をいただいて,と.
泡
待つこと約10分ほどで盛り合わせの到着です.
ステーキプレート
バザス牛熟成サーロインの焼き具合も良ろし.
ステーキ
このサーロイン,それほど霜降りではなく食感も良好.しかも熟成香がスゴい!
パテカンなど
そしてパテ・ド・カンパーニュも臭みもなく舌触りも良し.
うん,コレはなかなか!
こうなるとお店の方にも行ってみたいところですね.

さらに会場内を試食したりしていたら,すでにイートインではラストオーダーの声が.
そうなるともう1ヶ所のイートインも気になるところ.
ってことで,”メゾン ブルトンヌ・ガレット屋”と”パティシエ・シマ”と”コテ・フー”のブースにも行ってみましょう.
ガレットの店
↑はガレット屋さんの店内.
さすがに閉店間際なのでカウンターにはお客さんはおりませんが,テーブルにはまだお客さんが数組.
そのイートインのメニューは↓こんな感じデス.
ガレットメニュー SHIMAメニュー タルトフランベ説明
この中から選んだのは”ホワイトアスパラと生ハムのガレット”をセットで,さらに”マンステールのタルトフランベ クミンを添えて”もいただきましょうか.

まず提供されたのはセットのスープとドリンク.
スープ
ドリンクはブルターニュのシードルにしました.

そしてガレット登場!
ガレット
柔らかくえぐみも少ないホワイトアスパラ,蕎麦粉のガレットの香りと相まって美味しいですなー.
ガレットと言えば以前,中目黒の”Qu'il nous tente (キルヌタントゥ)”でいただいたくらい食した経験値は少ないけど,けっこういけるのね(笑

さらにタルトフランベ.
タルトフランベ
見た目は焼きすぎの感じもあるけど,パリッとした食感にチーズの風味が加わり,こちらもなかなか
そしてクミンの風味も加わるとまた変わった風味も楽しめます.
うん,これも満足♪

この日は駆け足で六本木〜新宿と巡りましたが,どちらも大当たりな1日でした.
さすがに歩きっぱなし,立ちっぱなしで足もパンパンになってましたが.
これからも楽しみな物産展も目白押しですが,いよいよG.W.も近づいてまいりました.
ボチボチ予定も立って来たので,そちらの計画もしちゃいましょうかね☆

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/864-55405a8a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫