日光金谷ホテルの百年カレーパイ(TOKYO CURRY LAB.)

 2009-05-13
プロ・ビーラーです.

前回は”TOKYO CURRY LAB.”をご紹介いたしましたが,こちらの外ではこんな張り紙が.

東京カレーラボ,カレーパイの宣伝

何やら”百年カレーパイ”なるものが販売されてます.
↑の広告にも書いてありますが,”百年カレーパイ”とは,,,
100年前に作られていた幻のカレーを再現し,それをパイ生地で包んだモノ,だそうです.
すでに店内でカレーを食べた後でしたが,せっかくなんで一つ試してみることに.

見た目はそれほど大きくありません.
東京カレーラボ,カレーパイ←クリックで拡大
写真で見るよりちょっと潰れているのが気になりますが,早速食べてみると,,,
東京カレーラボ,カレーパイの断面←クリックで拡大
中身のカレーが少ないなぁ(汗
これじゃ幻のカレーの味もわかりません.
パイ生地で包んで焼いてあるので,いわゆる揚げたカレーパンよりも軽い食感.
でもカレーより,パイ生地のバターの風味がカレーに勝っちゃってます.
ま,ちょっとしたおやつには良いかもしれませんが.

ちなみになぜココで金谷ホテルか?!というと,,,
どうやらTOKYO CURRY LAB.の企画をしている小山薫堂氏が,金谷ホテルの一室もプロデュースしてるからでしょう.
調べてみるとこのカレーパイ,一休.comでも通販があるようですね(現在は終了したようです).
でも実物は通販のカレーの画面とはかなり違いもあるし,正直期待はずれだったかな(汗
ま,今度は通販も試してみようっと☆

コメント
百年カレーですかぁ♪
オイラはこの間、百年牛丼ってのを食べましたが(笑)
でも、金谷ホテルと言えばニジマスのソテーしか思い浮かばないなぁ・・・
カレーのイメージは富士屋ホテルの方かな?
【2009/05/13 01:09】 | メタbow #- | [edit]
>メタbowさん

どもですー♪

百年牛丼とは比べちゃいけません.
何しろ単価が,,,(笑

私も金谷ホテルと言えばニジマスってなイメージしかなかったんですが,,,
どうやら小山薫堂氏がこちらのホテルが好きで,いろいろとコラボしてるようですね.

富士屋ホテル,,,
んー,,,
実は行ったことないっす(爆
【2009/05/13 01:22】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/91-ba8de823
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫