屋久島 送陽邸

 2009-06-06
プロ・ビーラーです.

この日は朝4時半に集合.
そして念願の縄文杉に会いに行って来ました♪
ウィルソン株 縄文杉←クリックで拡大
さすがのスケール感.まさに自然の芸術.
約10時間の登山はキツかったですが,ホントに心洗われる気がしましたねー!

さて登山の後は島を半周して,永田いなか浜にあるこの宿に宿泊です.

送陽邸,その1

憧れの宿で名高い,”送陽邸”です.

この時期には宿の裏手のいなか浜ではウミガメの産卵が見られますから,そちらも楽しんじゃおっと!
いなか浜 いなか浜2←クリックで拡大
↑の写真は次の日の朝撮ったモノです.
送陽邸,その2 送陽邸,その3←クリックで拡大
こちらは古民家を移築して宿として使ってますが,TVや電話などはない,ホントにレトロな宿.
でも宿に着いたのが遅くなり,ウミガメの産卵の時間が近づいてたんで,晩ご飯は慌てて食べることに(汗
ホントはオーシャンフロントのデッキでの食事なんですが,我々の食事時間は夜20時.
そりゃ外は真っ暗です.

その夕食で出てきたモノは,,,
首折れサバなどのお刺身やつけあげ,屋久島名物のサバ節,伊勢エビのお味噌汁など.
送陽邸,夕食のお刺身 送陽邸,夕食のつけ揚げ 送陽邸,夕食のサバ節 送陽邸,夕食の伊勢海老のお味噌汁
↑クリックで拡大↑ 
やはり印象的なのは首折れサバの刺身.前日食べたモノとは別物です!
臭みがないどころか,青魚特有の風味が楽しいですね♪
さらにサバ節.こりゃ麦酒にもご飯にも合いますね-.
ホントはキビナゴの天ぷらなども出てきたんですが,,,
如何せん暗くて上手く写真が撮れませんでした(汗
でも,その後は無事にウミガメの産卵も見られまして,気分よく深く眠りました(笑
ウミガメの産卵←クリックで拡大

--------------------------------------------------------------------------------------

そして屋久島最後の朝.
ちょうど7時くらいですが,,,豪雨の音で目覚めました(汗
”こりゃ船は出るのかなぁ,,,?”なんて心配してましたが,8時ころにはすっかり快晴♪
"帰れない~!"なんて心配も吹っ飛び,安心して送陽邸の朝食をいただきまーす.

いただく場所は前日の夕食のデッキではなく,室内の一室.
送陽邸,朝ご飯の場所←クリックで拡大
他のお客さんはすでに食事は終わってたので,我々の貸し切りです!

そして朝食が並びましたー.
送陽邸,朝ご飯 送陽邸,朝ご飯2←クリックで拡大
↑の写真,間違い探しじゃありません(笑
焼き魚に海苔,漬け物,ご飯にお味噌汁と,まさに定番の朝食ですね!

まずは焼き魚~.
飛び魚をヨメと二人で半分こってな寸法です(笑
送陽邸,飛び魚の塩焼き←クリックで拡大
淡泊な白身魚ですが,なかなか美味しい.

そしてピーナッツ豆腐~.
送陽邸,ピーナッツ豆腐←クリックで拡大
なかなか濃厚で美味しい!ほんのりと甘みもあるので,デザートとしても良いかも?!

朝食をいただいた後は,マッタリと朝風呂に浸って,,,
送陽邸,露天風呂1 送陽邸,露天風呂2←クリックで拡大

前日楽しめなかったんですが,デッキに備え付けてあるハンモックでマッタリしたり,,,
送陽邸,ハンモック←クリックで拡大
でもチェックアウトまでの時間がなく,あまりゆっくりも出来ず(泣
その後は高速船コスモラインで鹿児島へ向かいました.

かなり駆け足で回った今回の旅.
久しぶりに自然と触れ,地元の美味しい料理をいただき,心の洗濯が出来た気がします.
また機会があればこんな自然と触れ合う旅に行きたいところです☆

コメント
ども~♪
ようやくタイトル以外も見れました(^^)
間違い探しの写真、左の方のご飯粒が16粒多い(爆)
あ、ふたの裏に付いてるだけかな?(笑)
キビナゴの天ぷら、美味しそうだなぁ・・・(想像が膨らむ)
【2009/06/07 00:36】 | メタbow #- | [edit]
>メタbowさん

どもですー♪
ちょっと手違いで日記のupが遅くなりました(汗

間違い探し,単純にご飯とお味噌汁の蓋が開いてるだけなんですが(笑
キビナゴの天ぷら,マヂで美味しかったんですが,,,
写真が全部ピンぼけでした(泣

この宿もホントに最高でしたよ-!
屋久島に行く機会があればぜひぜひ☆
【2009/06/08 17:01】 | プロ・ビーラー #I1cSsS1U | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://probeerer.blog26.fc2.com/tb.php/99-b30ead32
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫